まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

庄司英尚プロのコラム一覧

今回は、労働問題とは違いますが、労働関係でもよく出てくる公序良俗に反するかどうかという内容の判決関連です。今回は、気になる判決ですので取り上げます。別れさせ屋工作というドラマのような話ですが、実際にそこそこあるようで依頼したことのある友人がいるわけではありませんが、実...

試用期間は、6か月とする就業規則についていろいろ議論したりすることもありますが会社により違うということでいいと思います。一般的には、3か月とする会社のほうが多いかもしれませんが、実際には、判断に迷うこともあるかもしれません。3か月にしても、時には試用期間を延長すればいい...

試用期間が始まって14日以内の者を解雇する場合、解雇予告手続きは不要ということで、そんな話をすることが多いものです。ある会社で実際に試用期間中に解雇予告なしに解雇したところ、不当解雇だと言って、解雇理由証明書を発行してほしいと怒り、電話してきました。今回は、運転免許証は...

先日、年一回の社労士試験がありましたが、暑いなか皆様おつかれさまでした。第50回の記念試験。2018年ということで総括して今年の合格ライン予想や足きりライン、講評などを見ていきたいところですがここは予備校ではないので試験の詳細についてはあまりふれません。受験者数は昨年より若干...

  実務上の話で相談がありましたのでご紹介しておきます。一部内容は変えて  おりますが、従業員30人未満で就業規則はばっちりできあがっている会社です。     このたび社員の姉が亡くなり、遠隔地でさらにその社員は喪主のため後片づけがあり  会社の定める規定よりも2日間休みを多...

従業員間で給与明細を見せ合う人たちがいますが、その後社長に「私の給与は同僚と比較して低いので、アップしてほしい」という主張があったが、どう対応すればいいか?中小企業で中途入社が多いとある話です。入社の時期が、少し違うだけで同じ仕事内容、能力も差がないとなると賃金が違...

産業能率大学が行った新入社員の会社生活調査のアンケート結果によるとLINEなどのメッセージアプリを業務でも使用したいと思いますか?という質問に 「使用したい」と答えた人の割合はどのくらいでしょうか。仕事ではおそらく使いたくないという人が多いと思われましたが結果は、 約50%が使...

今回は私がいろいろな意見やネットの情報、若手の当事者などの声からまとめています。若手社員が入社後すぐに辞めようと思った会社とは?1 入社前に提示された労働条件と実際の給与その他が大きく違っている。  このような場合、ブラック企業といわれ、広がってしまうのでいまや大問題です...

先日、お客様の総合会議ということで会社を支援する専門家が多数集まっていろいろ議論する機会があったのですが、労働問題などもテーマにあがり、そこで通勤手当に関する意見ということでそれぞれの主張がありいろいろ学ぶことが多かった日がありました。税理士は非課税の範囲、弁護士なら不...

社員から、家族の病気などで一時的にお金が足りないので、会社に借りることができないかの申込があったらどうすべきでしょうか?借金の理由にもよりますが、私からは、会社のお金を貸すことはオススメできません。会社から貸すとすれば、働いた分の前払いであればそれは、労働基準法の定...

テレビ朝日のニュースによると、自販機大手の会社で有給とるためには、支店長が出すクイズに正解しないと駄目で、従業員から会社に説明を求めたということ。おととしの話が今になって出てくるのは何か他の問題が別にあって揉めているのかもしれません。支店長が、このようなことをすれば、ど...

前回、少し前に 若手が次々と辞める会社に足りないものは?というテーマで書きました。東洋経済オンラインにアップされていた記事を引用して書いてみたのてすが、この夏を過ぎてもう新卒が辞めてしまったという会社があるそうです。それは仕方がないことだが、採用する会社もある程度、辞め...

日本航空123便が群馬県の御巣鷹山に墜落した事故から8月12日で33年が経ちました。当時のニュースは、衝撃的で今でも覚えています。ワールドビジネスサテライトでは、日本航空がこの事故から、安心の重みをどのように伝えていくのか特集を組んで放送していました。新入社員は、現場の山に...

過重労働

2018-09-04

過労死認定のニュースは、それほど珍しくなくなりましたが、大手の居酒屋チェーンの福岡の店舗で、働く社員の労災認定の判断が、スマートフォンに残されていた位置情報の記録から労働時間を算定して、長時間労働があるとみなしています。店長の精神的負担も大きいのですが今も全国にこういう...

厚生労働省が裁量労働制に関する自主点検の結果を発表したことに関するニュースが少し気になりましたが、今、労働時間に関する相談はますます増えてきていて、どこの会社も同じところで悩んでいらっしゃいます。実際簡単に解決できない課題を複数もっており、さらに事業運営に影響があること...

庄司英尚プロのその他のコンテンツ

Share

庄司英尚プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

担当庄司英尚(しょうじひでたか)

地図・アクセス

庄司英尚プロのその他のコンテンツ