まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

庄司英尚プロのコラム一覧:ユニーク制度・社内制度

産経新聞によるとポーラが定年再雇用の上限撤廃というニュースを発表した。これも働き方改革の一環であり、多様な人材の活用を推進していく強い意志を意味するといえます。少し前にファンケルも同じように上限撤廃しており化粧品業界としては同じような流れが続くかもしれません。...

先日のWBSの社員旅行のニュースですが、大変興味深い内容でした。ベンチャーは、「次の社員旅行を目標にして仕事を頑張れる」といっていたインタビューはまさにそのとおりだと思います。大手企業とは違い、自分たちの頑張りがすぐに業績にあらわれます。社員旅行のメリットは、...

最近一時的に会社のおやつ盛り合わせを缶に入れて置いていますが、おせんべいは、まあまあの人気です。好きな人が好きな時に食べることができればいいと思います。福利厚生というようなものではありませんが、息抜きにつまむ程度であってもいいかなという考えであくまで一時的なもので...

月給が一般的だった正社員にも、パートやアルバイトのように働いた数日分を分割して、給料日前に払う動きがじわり広がっている。利用者には「物入りな月末前に便利」「仕事の報酬感が高まる」と好評。従業員の離職や人手不足への対策という会社側の狙いもあるようだ。引用ここまで...

 Q 限定正社員とはどういう意味ですか?     一般的に正社員という無期契約で勤務地や職務にも規定がない社員のことを  いいますが、それに対して契約は無期だが残業義務がない、  所定労働時間が短い(短時間正社員)、転勤に応じる義務がない、職務の  転換がない社員のこ...

たばこを吸う人にとってはなかなか厳しい社会になっていると思う今日この頃です。お小遣いが減って、喫煙をやめざるを得ないというお父さんも多く、飲食店は全面禁煙に変更するなど、なんだか喫煙者というだけではじのほうに追いやられているという感じを受けている喫煙者もいることと...

今日はユニーク福利厚生制度のご紹介です。それは、女子マネ弁当制度というもの。株式会社ドワンゴで行っているというので調べてみました。https://japan.cnet.com/article/35036490/記事によると不規則になりがちなエンジニアの生活習慣の改善を目的とした企画「女子マネ弁当...

社員寮は大きく変わってきて、最新事情はちょっとびっくりするくらいです。企業側も有効活用しているようです。社員寮は、福利厚生としてだけではなく、たとえば、ショールームを併設したり、災害拠点にしたりといろいろ新たに工夫しているところが増えています。社員寮のあり方...

先日は、美術館に行ったので、社会科見学として次は、博物館あたりに行きたいところです。そう言ってもなかなか行く余裕もないので、くすりミュージアムの写真を気分転換に撮影しました。ここは、近所で入場無料なのでまた次回行ってみようかなと思います。ミュージアムといえ...

「奨学金返済支援制度」がさまざまな会社で導入されて話題になっていますが、日本経済新聞によると精米機メーカーのサタケ(広島県東広島市)は17日、入社後に奨学金の返済を一部援助する「奨学金返済支援制度」を新設したと発表した。社員が入社から丸3年を経過すると、月2万円を上限に返...

福利厚生代行各社が顧客企業の育児支援に力を入れているという記事が日経新聞にありましたが、福利厚生代行会社も、時代の変化とともに主力とするサービスが徐々に変わってきました。リロなどは、寮や社宅、保養所などのイメージがありましたが今は保養所などはあまり人気がないですね...

朝日新聞の記事におもしろい会社、これこそ新しい働き方というか独自のマネジメントで業績も少しよくなっているという会社が紹介されていました。普通じゃないから取り上げられるわけですが、とてもいい内容の記事を丁寧な取材のもとで書かれている印象を受けました。出欠自由、好きな作...

社内の環境を改善したり、意図的に変えたりすることは大切です。マンネリ化からの脱却です。ちょっとした変化そのものがコミュニケーションを活性化し、働く側も気分がよくなったりするものですが、それほどお金をかけなくてもできることはあります。ちょっとしたことは、経営者側...

先日、カンブリア宮殿にお菓子のデパートよしやの神吉兄弟が出ていました。タイトルは、下記のとおりで魅力あるもので放送を楽しみにしていました。録画しているものを2回も見てしまいました。利益を社員に大盤振る舞い!やる気を引き出す経営術http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/...

永年勤続表彰として15年勤続、20年勤続などで表彰し、お祝い金もあわせて贈る会社もあります。とてもいい制度だと思いますし、現金支給でなくても従業員の気持ちとしては嬉しいはずです。最近のトレンドとしては減少傾向だと思いますが製造業などは意外と残っていることもあります。...

庄司英尚プロのその他のコンテンツ

Share

庄司英尚プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

担当庄司英尚(しょうじひでたか)

地図・アクセス

庄司英尚のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-13
twitter
twitter
2018-08-13

庄司英尚プロのその他のコンテンツ