マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

JIJICO編集部ピックアップ記事

青春時代の体力転換期は26歳?体力低下を防ぐ秘訣はあるのか!?

疲れを感じ始める時期の特定は困難ですが、睡眠に関与しているホルモンとして知られているメラトニンの分泌量の低下が疲れを感じさせると考えられます。世界的に見ても日本人の睡眠時間は先進国の中で最下位です。本記事では、疲れにくい身体にかかせない睡眠に関して掘り下げていきます。

清野充典

清野充典さん

東洋医学と西洋医学の融合を目指す鍼灸師・柔道整復師

「五感」と「思考」を理解して心の作用を制御する古典ヨガの智慧と実践

心が落ち着かない、もやもやして寝つけない。そんなことはないでしょうか。本記事では、古典ヨガの教えの中から思考のシステム「アンタカラナ」をご紹介します。思考を俯瞰し、心身を整える実践にぜひ役立ててください。

中里えみこ

中里えみこさん

「あらゆるヨガの源流」古典ヨガのインストラクター

冬を元気に過ごすために知っておきたい「免疫を下げない」対処法

寒いですね。冬は心身が不調になりやすい季節です。 体調が不調になることの要因として免疫が下がっていることが考えられます。 そこで今回は、まず意識することから始める免疫への対処法をご紹介します。

中里えみこ

中里えみこさん

「あらゆるヨガの源流」古典ヨガのインストラクター

人生100年時代を生きる体力の転換期は62歳?体力低下を防ぐ秘訣はあるのか!?

日本は人生100年と言われるくらいの長寿国ですが、その中間点とも言える50歳代になると、 若さに関与するとされる成長ホルモンの分泌量はかなり低下し、少しずつ老化を感じさせる自覚症状が増えます。 本記事では、老化に伴う体力低下を防止するためにすべきことについてご紹介しています。

清野充典

清野充典さん

東洋医学と西洋医学の融合を目指す鍼灸師・柔道整復師

食事における食べ方を工夫することによって健康的な肉体を作る!

本記事では、食事と消化を中心に、古典ヨガの解剖学で人間の身体について理解を深め、食べ方で健康になる方法をご紹介しています。

中里えみこ

中里えみこさん

「あらゆるヨガの源流」古典ヨガのインストラクター

新社会人の営業職向け・最新トレンドから学ぶ起業に役立つスキル

現在、新社会人1年目から起業を見据えて行動する人も多くなっているのではないでしょうか。本記事では、営業職の方が、将来の起業にも役立つビジネススキルを今年のトレンドを交えて詳しく紹介しています。

新井一

新井一さん

稼ぎ力を引き出す起業支援キャリアカウンセラー

新型コロナウイルスに感染後の後遺症が長期化するのを防止出来る?症状改善に鍼灸治療の可能性は!?

新型コロナウイルス感染症の後遺症でお悩みの方もいるのではないでしょうか。本記事では、鍼灸治療で体調管理をすることでの症状改善の可能性についてご紹介しています。

清野充典

清野充典さん

東洋医学と西洋医学の融合を目指す鍼灸師・柔道整復師

ヨガ的思考で、寒さの二次的ストレスをつくらない3つの方法 

布団から出たくないなぁ、そう感じる朝になってきましたね。 これから寒さが増して本格的に冷え込んでいきます。 今回は、寒さとうまく付き合う心を養う、古典ヨガの智慧を紹介します。

中里えみこ

中里えみこさん

「あらゆるヨガの源流」古典ヨガのインストラクター

北向きの部屋にいると病気になりやすい?日当たりの確保が病気回復には大切!?

北向きの部屋は寒いといわれますが、本当なのでしょうか。本記事では北向きの部屋と病気の関係について詳しく紹介しています。

清野充典

清野充典さん

東洋医学と西洋医学の融合を目指す鍼灸師・柔道整復師

人間にとって必要不可欠な水 水分の適切な摂り方とは?

摂っているようで、意外と摂れていない水分。本記事では水分摂取の効能、内臓と水分の密な関係についてお話します。

中里えみこ

中里えみこさん

「あらゆるヨガの源流」古典ヨガのインストラクター

日当たりの悪い寝室で寝ていると体調不良になる?理想的な寝室の環境とは!?

みなさんの寝室は日当たりのいいお部屋でしょうか。実は部屋の位置がお子さんの夜尿症を促進させているかもしれません。本記事では理想的な寝室環境について詳しくご紹介しています。

清野充典

清野充典さん

東洋医学と西洋医学の融合を目指す鍼灸師・柔道整復師

若い女性に多い抜毛症!知っておきたい対応方法とは?

若い女性に多い「抜毛症」について、皆さんご存じでしょうか。本記事では、「抜毛症」とはどんな症状なのか、どのように対処すべきなのかについて詳しく紹介しています。

中川英博

中川英博さん

あらゆる髪の悩みを解決に導く【髪の専門家】

熱中症が一番多いのは室内?熱中症対策にはクーラーの使用が有効?

暑い夏は熱中症に注意が必要です!この記事では、効果的な熱中症対策について詳しく紹介いたします。

清野充典

清野充典さん

東洋医学と西洋医学の融合を目指す鍼灸師・柔道整復師

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す