マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ) / 一級建築士

まちの大工さん 鈴木工務店

コラム

バルコニーのない家⑨~開放感はなくなった

2022年8月30日

テーマ:住宅の変化

コラムカテゴリ:住宅・建物

バルコニーがなくなることで、二階の部屋の開放感は格段に減ったと思います。下の絵のようなバルコニーで外を見るようなことはできません。

バルコニーない⑨

また、③に書いた昔の家のように、庇が出ている家ではなく、総二階のような家が家でバルコニーがありませんから、2階の壁だけを見れば事務所のようになります。

バルコニーない⑨-2

庇が出ていた頃の家は、2階の面積が小さい家がほとんどでした(③の絵参照)。ところが、現代の家はほぼ総二階の家ですから、バルコニーによる開放感があるとないでは生活する人から見ると明るい家といったイメージはなくなってしまうのでないでしょうか。また、天気さえよければ掃き出しのサッシを開けて部屋が広くなります。1階のリビングの前にウッドデッキを設けるのとと同じです。

現代の家は私が子供の頃のように、2階は寝るか勉強するところではなく、テレビも一部屋一台など様々な変化から昼間でも2階で生活する時代です。2階で昼間過ごす時間が長いのなら、窓は大きくたまには外に出られるほうがいいのではと私は思います。

次回は、『バルコニーのない家⑩~太陽光の利用は』です。


---------1955年以来の信頼と実績---------------------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
-------------------------------------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(まちの大工さん 鈴木工務店)

Share

関連するコラム

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのコンテンツ