マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ) / 一級建築士

まちの大工さん 鈴木工務店

コラム一覧:新聞、雑誌等の記事から

RSS

ヒートショックではない⑥~余談 ヒートショックは温暖地に多い?その2

ヒートショックではない⑥~余談 ヒートショックは温暖地に多い?その2

2021-06-29

前回の続きです。この本の作者が厚労省のデータを読み間違えてしまったのかとも思いましたが、他にも書いてあったこと(次の段落からの内容)からも、「高気密高断熱の家を作り、室温を一定に保たなくてはいけなら...

ヒートショックではない⑤~余談 ヒートショックは温暖地に多い?

ヒートショックではない⑤~余談 ヒートショックは温暖地に多い?

2021-06-22

昨年読んだある会社の本にはこう書かれています。日本の家は冬の室温が低いため寒さで健康を損ね、寒さで命を失う数が増えていますと書かれていて、その理由は「ヒートショック」とされています。しかも「寒さ...

ヒートショックではない④~ヒートショックが原因になった訳は

ヒートショックではない④~ヒートショックが原因になった訳は

2021-06-15

もしもヒートショックでたくさんの人が亡くなっていたら、昔から日本の家が寒いことが問題になっていたはずです。でも言われだしたのは90年代から、③に書いたようにアルミサッシの普及とともに、すきま風が無くな...

ヒートショックではない③~昔の家のほうが寒かった

ヒートショックではない③~昔の家のほうが寒かった

2021-06-08

室内の温度差(ヒートショック)で人が亡くなることについては、少し変だなと思っていました。日本の昔の家は今の家よりももっと寒かったはずだからです。コラム「冬向きの家⑤参照)」に書きましたが、日本の家...

ヒートショックではない②~記事の内容

ヒートショックではない②~記事の内容

2021-06-01

記事の詳しい内容は、厚労省が2012年10月から翌年の3月まで、東京、山形、佐賀で入浴に関する場所(浴室内、脱衣場など)で119番が要請された4593件について調べました。そのうち1528人は死亡(救急車の要請の時...

ヒートショックではない①~週刊新潮の記事から

ヒートショックではない①~週刊新潮の記事から

2021-05-25

週刊新潮の2020年12月24日号の記事「風呂場の死亡事故はヒートショックではなかった!」を読んだときには正直驚きました。ヒートショックとは急激な温度変化に伴う体調不良のことです。一般に言われている風呂...

地震で倒れた塀の記事から2 ②~死人に口なし

地震で倒れた塀の記事から2 ②~死人に口なし

2018-11-08

前回の続きです。このコラムを作るためにネットで関西地方の詳しい記事も見ました。私がコラム「地震で倒れた塀の記事から⑥」(コラム;「地震で倒れた塀の記事から⑥」 参照 )に書いた道路から高さ3.5メート...

地震で倒れた塀の記事から2 ①~結論は施工不良

地震で倒れた塀の記事から2 ①~結論は施工不良

2018-11-06

今年の6月18日に起きた大阪府北部の地震で小学校のプールの塀が倒れ、通学中の女の子が塀の下敷きになり亡くなった事故の市の調査委員会の報告の記事がありました。ブロック塀が倒れた理由は「ずさんな施工」と...

地震で倒れた塀の記事から⑧~すでに傾いていた

2018-08-07

週刊誌にこの学校の近所の人の話が載っていて、ブロック塀はすでに傾いていたという話がありました。もし見て分かるほど傾いていたのなら、「問題がない」と思う人が責任者であることが問題です。この学校の...

地震で倒れた塀の記事から⑦~指摘されたのに

地震で倒れた塀の記事から⑦~指摘されたのに

2018-08-03

その後の報道で2015年にこの学校に講演に来た防災アドバイザーがこの塀について倒壊の危険を指摘していたことが分かりました。学校はその指摘内容を教育委員会に報告しましたが、市の教育委員会の職員は(校...

地震で倒れた塀の記事から⑥~リフォームは難しい

地震で倒れた塀の記事から⑥~リフォームは難しい

2018-07-31

2014年にコラム「リフォームのほうが難しい②」(コラム;「リフォームのほうが難しい②」 参照)に、現状把握しないとリフォームは出来ないこと、現状把握するには経験と知識が必要だと書きました。この工事...

地震で倒れた塀の記事から⑤~元々の目的は

地震で倒れた塀の記事から⑤~元々の目的は

2018-07-20

前回、前々回で、この工事について、そもそも後施工でコンクリートブロックを8段積む工事自体が間違った工事だというのが私の意見と書きました。いままであったフェンスを撤去してコンクリートブロックを積ん...

地震で倒れた塀の記事から④~報道についての意見2

地震で倒れた塀の記事から④~報道についての意見2

2018-07-17

前回の続きです。鉄筋の間隔は80㎝なっていますが、ブロック一丁の長さは40㎝ですから2丁に一本入っていたことになります。現場を見ていないので想像ですが、40㎝でアンカー工事をすれば、壁が穴だらけになり弱...

地震で倒れた塀の記事から③~報道内容についての意見

地震で倒れた塀の記事から③~報道内容についての意見

2018-07-13

まず鉄筋が法律通り入っていないことについてです。元々ブロックではなくフェンスがありましたが、外から見えるためコンクリートブロックを積んだので、鉄筋が深く入っていないのは後施工だから当たり前なので...

地震で倒れた塀の記事から②~報道の内容

地震で倒れた塀の記事から②~報道の内容

2018-07-10

倒れた塀の長さは40m、基礎の高さ1.9m、その上に厚さ15㎝のコンクリートブロックを8段積んでいました。元々はフェンスがありましたが、外から見えるためフェンスを撤去して目隠しのためにブロック塀は作られまし...

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのコンテンツ