マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ) / 一級建築士

まちの大工さん 鈴木工務店

コラム

バルコニーのない家⑧~バルコニーがなくなった理由は予算?

2022年8月23日

テーマ:住宅の変化

コラムカテゴリ:住宅・建物

このコラムを書いていて「なぜバルコニーは、作られなくなったのか」理由を考えていました。

その理由は、建築工事費が安くなるからではないだろうかと考えています。地震のことかとも考えましたが、それなりに考えて設計すればよく、バルコニーを作らない決定的な理由とは考えにくいと思いました。

建物では、外壁から何か出ている物があるとお金がかかります。その理由は、雨が当たり風の影響を受けますから、しっかりと構造体に固定する必要があるからです。
特にバルコニーのように人が乗ることができるようなものは、当然、乗っても大丈夫なように構造も考えて作らないといけませんからより費用が掛かります。

バルコニーない⑧

バルコニーはなくても生活はできるため、工事価格を減らす目的でバルコニーがなくなってきたのではないかと思うのです。②に書いたように広いバルコニーから、物干し場になり、ついになくなったのではないでしょうか。新築住宅の価格を抑えたいためだとしたら、せっかく新築住宅を作るのにと思ってしまいますが。

但し、鉄骨造の住宅は別です。鉄骨でベランダを付けると柱などから持ち出さないといけません。鉄骨は熱橋になりやすいですから断熱性能が落ちます。①に書いた室内に棹掛けがついていた家も鉄骨造の住宅でした。断熱工事から考えると持ち出しのベランダは不利なのです。断熱性能を上げるためにベランダをなくしてもおかしくありません。

次回は、『バルコニーのない家⑨~開放感はなくなった』です。


---------1955年以来の信頼と実績---------------------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
-------------------------------------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(まちの大工さん 鈴木工務店)

Share

関連するコラム

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのコンテンツ