マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム一覧:集成材

RSS

集成材の疑問⑮~集成材に合った作り方を

集成材の疑問⑮~集成材に合った作り方を

2016-05-20

集成材

①に「本当に集成材で作れば施主(消費者)にとっていい家が出来るのでしょうか?」と書きました。住宅にとって集成材の利点は精度よく乾燥した材料が出来る程度ではないでしょうか?⑦に書いたように強度は普...

集成材の疑問⑭~集成材が普及した理由

集成材の疑問⑭~集成材が普及した理由

2016-05-17

集成材

日本には木があるのに、わざわざ加工して集成材を使用する理由は作る側にあり、⑤に書いた二つの理由「誰が作っても同じになる」、「大量生産に向いている」ではないかと私は思っています。本物の木材は一本一...

集成材の疑問⑬~たくさんある日本の木材資源

集成材の疑問⑬~たくさんある日本の木材資源

2016-05-13

集成材

日本は、国土の約70%が森林で、その内約40%が植林された山(人工林)です。戦後植林した木は切る時期に来ています。戦後植林された木は、建築材料などの利用を考えたために針葉樹の杉や桧が多く、針葉樹は...

集成材の疑問⑫~失われた木材の良さ

集成材の疑問⑫~失われた木材の良さ

2016-05-10

集成材

コラム「木造にこだわる理由」に木と人の五感について書きました(コラム;木造にこだわる理由 参照)。目~木目の美しさ、f分の1の揺らぎ鼻~香りによる鎮静作用触感~さわったときの何ともいえない暖...

集成材の疑問⑪~接着剤は大丈夫なのか

集成材の疑問⑪~接着剤は大丈夫なのか

2016-05-06

集成材

接着剤は化学物質ですが、なぜか集成材に使われている接着剤が住む人にとって大丈夫なのか、(私が知らないだけかもしれませんが)問題にされていません。基準をクリアしている接着剤を使用していると思いますが、...

集成材の疑問⑩~集成材は木材よりも水に弱い?

集成材の疑問⑩~集成材は木材よりも水に弱い?

2016-04-29

集成材

日本の和室は柱をそのまま見せる作り方です。こうしておくと柱は常に空気に触れていて、湿っても乾きやすく、また、傷んでも見えるため早く対処できます。木材を傷めるのは白アリなどの虫害や湿気などによる菌類...

集成材の疑問⑨~集成材の一片一片は木

集成材の疑問⑨~集成材の一片一片は木

2016-04-26

集成材

集成材は小さな木材を接着剤でくっつけた材料ですから、その一片一片の木材は本物の木です。つまり、本物の木と同じように空気中の湿気を吸収することができます。集成材の一片一片の木が湿気を吸収すれば少...

集成材の疑問⑧~土台は集成材ではなかった

集成材の疑問⑧~土台は集成材ではなかった

2016-04-22

集成材

今から15年ほど前から集成材を構造材とした木造住宅はたくさん造られるようになりましたが、当初は柱や梁は集成材でも、基礎の上に乗る土台だけは本物の木でした。下の図のように、土台は基礎のコンクリート...

集成材の疑問⑦~余談 下限5%について

集成材の疑問⑦~余談 下限5%について

2016-04-19

集成材

今回は、余談で無垢材の強度についてです。最近は、集成材が当たり前のように使われるようになったため耳にしませんが、集成材で作ることが流行り出した頃、集成材で建てている業者が「集成材の方が無垢材...

集成材の疑問⑥~強度=接着剤の強さ

集成材の疑問⑥~強度=接着剤の強さ

2016-04-15

集成材

今回から私が疑問に思っていること、つまり、本論です。どんなものでも、良いところと悪いところがあると思っています。集成材の良いところ、無垢材の良いところを比べてどちらが良いのか、もちろん材料とし...

集成材の疑問⑤~扱いやすい

集成材の疑問⑤~扱いやすい

2016-04-12

集成材

本物の木材は、一本一本性質が違いますから、その見極めをしないといけません。大きな節や割れ、反りがひどければ使えない材料もあります。見極めるには知識と経験が必要で、大工は経験で木のくせを見抜き、欠点...

集成材の疑問④~木の欠点がない

集成材の疑問④~木の欠点がない

2016-04-08

集成材

強度や大きさに加え集成材の材料としての優れていることは、本物の木材と違い質が一定していることでしょう。本物の木材には、節や割れがあり、また乾燥し割れが発生することがあります。小さな割れのほとん...

集成材の疑問③~大きな材料ができる

集成材の疑問③~大きな材料ができる

2016-04-05

集成材

集成材は接着剤で木を貼り合わせて作りますから、長い材料、太い材料、広い板材などが簡単にできます。長く太い集成材を使って、今までは鉄骨でないとできない建物、例えば体育館なども建てられています。199...

集成材の疑問②~集成材の強度

集成材の疑問②~集成材の強度

2016-04-01

集成材

集成材は接着剤で貼り合わせていますから、使う木材の強度と接着剤の組み合わせて強度は自在に作ることができます。ですから、構造用と造作用に分けられるのです。普通の木材は、何年もかかって自然に出来た...

集成材の疑問①~集成材とは

集成材の疑問①~集成材とは

2016-03-29

集成材

集成材とは簡単に説明すると小さな木材を接着剤で貼り合わせ大きな木材にした材料です。構造用と造作用に分類され、構造材は柱や梁などになり文字通り、木造住宅そのものを支えます。造作用は、身近な物でいえば...

鈴木敏広プロのコンテンツ