まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

鈴木敏広プロのコラム一覧:見積り

見積り

2016-12-27

今回は私の見積りのことです。私は、ずっと現場に関わってきましたから、工事内容はだいたい判ります。以前にこんなことがありました。1階のリフォームを設計したときに、柱を一本立てないといけませんでした。床下をのぞいて基礎があることは判っていましたが、梁などの柱の上を固定する材...

見積り

2016-12-23

新築工事では図面は一枚しかありませんが、リフォームは違います。同じ家で、工事前と工事後の二つの図面が必ず必要で、この二つの図面の異なる点が工事する場所です。リフォームの見積もりは新築と違い、経験から必要な工事を想像できるか否かに掛かっています。工事を見たことがない人は、二つの...

見積り

2016-12-20

追加工事又は変更工事、この言葉こそリフォームに付きもので、施主を悩ませる言葉です。リフォーム工事は新築と違い依頼者(施主)はいままで住んでいた家があり、その家をリフォームするため、工事が始まり傷んでいるところがあればすぐに直さないといけません。そうしないと工事が止まってし...

見積り

2016-12-16

 3業者の差はどうして生まれたのでしょうか?B業者は本当に必要な場所だけを直す、床下のことは工事を始めてから傷んでいたら取り替えるようにしていたのかもしれません。しかし、それでは工事はその度にストップするかもしれません。工事期間が延びるのです。A業者は、大きなリフォーム会社で、...

見積り

2016-12-13

 詳しくは聞きませんでしたが、他の2業者の見積り内容は以下のようでした。A業者は、水回りの設備、関わる部屋の床、壁、天井全てをリフォームするようになっていました。但し、下水桝の取り替えは入っていません。B業者は、本当に必要な場所だけ、使えるところはそのまま使う。たとえば、床も...

見積り

2016-12-09

前回の続きです。私が見積りと図面を持って内容について説明しました。工事の内容を順に説明していったのですが、給排水設備工事のところで以下のような会話がありました。私 「40年前ですから、下水配管は塩化ビニール製なので大丈夫でも下水桝はコンクリート製です。コンクリート製の桝...

見積り

2016-12-06

数年前に、築40年の家の水回り(台所、浴室、トイレ、洗面)全部のリフォーム工事の依頼がありました。相見積の業者は、地域では有名なリフォーム店(Aと表記)、職人と思われる人(Bと表記)と私の工務店(Sと表記)の3業者です。現場は住宅密集地で敷地に余裕はなく、間取りを大きく変更でき...

見積り

2016-12-02

前回の新聞記事を見た人は、見積りの2倍以上なんてあり得ないと思うかもしれませんが、私はそうは思いません。なぜなら、身近に似たような話を聞いたことがあるからです。実は以前に、知り合いの不動産業者から750万円のリフォーム工事が終わったら1500万円になった話を聞いたことがあるのです...

見積り

2016-11-29

 2016年7月26日の中日新聞にTVのリフォーム番組で工事費をもらえなかったことで愛知県の業者が番組制作の会社に残金の請求をしたという記事がありました。この記事のTV放映は2014年ですから放映は2年前に終わっています。  記事によると2200万円の見積りで契約したが、追加変更工事が多く、...

見積り

2016-11-25

「リフォームの方が難しい」に書きましたように、現状把握が一番初めの作業になるリフォーム工事は、新築と全く違います。私のコラムに書いた新築との違いは以下の通りです。詳細は(コラム;リフォームの方が難しい 参照)を見て下さい。現状把握(リフォームのほうが難しい②)解体工事(リフ...

見積り

2016-11-22

坪単価はなぜこんなことになってしまったのか?それは坪単価の定義がないからです。坪単価に入れないといけない工事範囲が決められていないから、業者が施工床面積やオプション工事などの独自の解釈をして坪単価を表示するのです。そのため中には⑦に書いたように最終的に坪単価の2倍の価格にな...

見積り

2016-11-15

消費者(施主)側から考えたら、坪単価に面積を掛けたら総工事費がわかるのが一番だと思います。その業者でなければ計算方法がわからない、説明をよく見ないと坪単価に含まれる工事がわからないのなら、表示しない方がいいのです。最近の家は、作り方が違い、使う材料も異なるため、工法や使用...

見積り

2016-11-11

⑩で書いたようにメートルモジュールを採用するのなら2m×2m=4㎡を基準にするべきですが、そうはしません。メートルモジュールの家を尺モジュールの1坪(3.3㎡)で価格を表示すると、坪単価が安く表示できるからです。仮に100㎡の住宅を1000万円で建てるとします。①1坪(3.3㎡)で計算すると10...

見積り

2016-11-08

メートルモジュールを使い坪単価で価格を表示すると、業者にとって得になることは以下の通りです。1.モジュールをメートルにしているため、全ての部屋(トイレ、廊下、浴室、収納なども)が1.2倍になります。1.2倍にならなくてもいい部屋でも1.2倍になり、その分工事費は増えること...

見積り

2016-11-04

この方法を説明する前に、モジュールについて説明します。モジュールとは、建築物の基準となる長さの事です。メートルモジュールとは、1mを基準にして家を設計、工事することで、日本で昔から使われている尺モジュールは(1mに対して)3尺(約0.91m)を基準にします。①で説明したように...

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ