マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ) / 一級建築士

まちの大工さん 鈴木工務店

コラム

相見積もりのムダ2③~私の返信その2 三つの疑問

2021年11月9日

テーマ:見積り

コラムカテゴリ:住宅・建物

前回の質問に関して、3つのことについて書きました。
一つ目は前回のCに関して、なぜ修理でなく葺き替えなのかがわからないこと。別の場所で漏っていると書いてあるだけで、数年前の地震の時は漏ったところだけ修理したのですから、漏っているヵ所が少なければ今回も修理すればいいのではないのかと考えたからです。

二つ目は前回のFに関して、数年前の地震時の修理費用を(見積もりを出した)3社が高額だと言ったことについてです。地震直後の写真やその時の見積もりなどを見て3社が判断したのかと書きました。
もちろん見積もりを出した3社がどのように言ったのか私には分かりませんが、修理し終わったところを見ても、どのような被害だったのかが分からないと修理金額などわからないはずだからです。

災害で被害が出ると、応急修理、落ち着いてから被害状況を確認、見積もりの作成、(ほとんどの方が保険に入っていますから)火災保険の資料、保険会社の審査が通ってから工事になります。
ですから、平時と災害時の非常時は違うと考えてくださいと書きました。災害時の写真や、詳細な見積もり、工事中の写真などがあれば、金額が予測できるかもしれませんが、修理した後だけを見ても金額は分からないのです。

相見積もりの無駄2-③

三つ目は工事についてです。屋根面積が大きく築年数がたっていることから、金属屋根では下地を大幅に修理しないと工事できないと書きました。瓦に比べ金属は厚みがないため、下地の状態が悪いと施工困難となる可能性があります。そうなると屋根下地をかなり直さないといけません。

以上のことを加えて手紙を郵送し返事を待ちました。

次回は、『相見積もりのムダ2④~Aさんからの電話 』です。


---------1955年以来の信頼と実績---------------------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
-------------------------------------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(まちの大工さん 鈴木工務店)

Share

関連するコラム

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのコンテンツ