まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
平松幹夫

講演会で大活躍!マナーと生きがいづくりのプロ

平松幹夫(ひらまつみきお)

人づくり・まちづくり・未来づくりプロジェクト ハッピーライフ創造塾

お電話での
お問い合わせ
090-4573-1062

コラム

1日1分!女子力向上マナー29≪人生の優先順位と素敵なマナー≫

女子力向上マナー

2013年11月21日

日本人女性の平均寿命は世界一の86歳です。
発展途上で平均寿命が40歳代の国もある中で、とても喜ばしい事です。

そして、この長い人生を如何に輝いて生きるかと言う事がとても大切なわけですが、そのためには、健康で生きがいを持って生きていくことが大切です。

また、豊かで平和で民主主義が発達した現在の我が国では、自由な生き方が謳歌できる半面、様々な選択をしなければいけないことが多々あります。

そこで大切になるのが、人生における優先順位です。
学業か?仕事か?結婚か?

人生設計は10人10色ですから、これが一番だと言うことは本人しか解りません。また長い人生で、優先順位は常に変化します。

しかし、年を段々重ねていくと、次第に人生の優先順位は明確になっていきます。

いずれにせよ、大切な事は今一番大切に思っている事を最優先すればいいでしょう。ただその前に、自分なりの価値観や優先順位をキチンと決めなければいけません。

年を段々重ねると、次第に人生の優先順位は明確になってきますが、若い頃に、自分なりの価値基準をしっかり固める事が出来ればいいですね。

他人との比較ではなく、沢山の本を読み、様々な経験を重ねて、自分に相応しい生き方をお勧めします。

前にも書きましたが、日頃慌ただしく過ごしている人も、できる限り自分の時間を持ち、自分の状態をしっかり見つめて下さい。

お彼岸・お盆・お正月などの季節の節目に、ご先祖様のお墓参りをして、自分の生き方を改めて見つめてみるのもお勧めです。
自分をしっかり見つめれば、自分にとって何が一番大切なのかが解ってきます。

特に女性の場合は、結婚・出産に大きく左右されます。
個人的には、結婚は人生最大級の生きがいになると思っていますが、こればかりは相手があることですから、自分の思い通りにはいきません。

また結婚願望が強すぎて甘い結婚生活を描いても、後悔の方が大きくなることもあります。

結婚することにより、あるいは、生涯未婚の場合は、自分の人生はどうなるのか?今の仕事は?友人関係は?家族との付き合いは?老後は?等など・・・。
自分の長い人生を客観的に見つめて下さい。

それとともに、日頃から素敵なマナーを身に付け、どんな選択をしても良いように、自分なりの武器を持って下さい。

自分で下した選択は、自分で責任を背負って生きなければなりません。
その時、最良の伴侶になってくれるのが素敵なマナーです。


この記事を書いたプロ

平松幹夫

平松幹夫(ひらまつみきお)

平松幹夫プロのその他のコンテンツ

Share

平松幹夫のソーシャルメディア

google-plus
Google+