マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ) / 一級建築士

まちの大工さん 鈴木工務店

コラム

バルコニーのない家⑤~洗濯物の出す水蒸気はどうなる?

2022年7月26日

テーマ:住宅の変化

コラムカテゴリ:住宅・建物

現代は機械さえあれば、洗濯物は外に干さなくても室内干しデモできることがわかりました。室内に干せば洗濯物が飛ぶことも、雨に濡れることもありませんから、いいことばかりのようですが、心配事が私にはあります。室内に干せば、乾くときに水蒸気が発生しますから室内の湿度は上がることになります。

バルコニーない⑤

室内の水蒸気は湿度が高い方から低い方へ移動します。条件さえそろえば室内のどこかで結露し、カビなどが発生するかもしれません。

また、床下、壁の中、天井裏へ入り内部結露の原因になるかもしれません。そう考えると、洗濯物は外で干した方がいいのではと私は思います。

家の断熱性能を計算するときに、室内で結露が起きるかという判定がソフトでできますが、室内で洗濯物を干すとは考えていないと思います。

最近の家は高気密高断熱住宅で、窓が小さく風通しで家の中の空気を替えるように考えていません。24時間換気扇もありますが、居室の空気の入れ換えを考えているだけで湿度のコントロールは考えてはいないのです。結露のリスクを減らすには、室内干しはおすすめではないと思います。

次回は、『バルコニーのない家⑥~機械に頼りすぎで電気代は?』です。


---------1955年以来の信頼と実績---------------------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
-------------------------------------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(まちの大工さん 鈴木工務店)

Share

関連するコラム

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのコンテンツ