マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム

オープン工法とクローズド工法②~オープン工法とは

2019年1月11日

テーマ:住宅の工法

オープン工法とはつくり方が公開されている工法のことです。簡単に説明すると書店に行けばそのつくり方の本が売られている、インターネットなどで誰でも知ろうとすれば知ることができる工法のことです。

オープン工法とクローズド工法②

私は○○氏に、日本でオープン工法の木造住宅は私の工務店でも使っている在来工法と呼ばれている「木造軸組工法」と「2x4工法」しかありませんと言いました。

2x4工法は1975年頃にアメリカから輸入された工法で、輸入された時に日本式に細かく作り方を決められました。ですから、2x4工法はオープン工法となったのです。

日本では歴史上、たくさん木造住宅が造られてきましたが、柱(たて)と梁(よこ)に木材をくみ、屋根、壁、床を作り建具で室内を仕切る現代の家は室町時代に作られ始めた書院造が基本だといわれています。

その後、江戸時代の大名が現在の各地の市や町となる城下町を作り、その町に作られる住宅も(程度の差はあっても)構造は同じ軸組工法で建てられました。日本中で同じ工法の家が建てられるようになることは、日本中にその工法ができる職人が存在することになります。

現代まで日本中の大工が延々とその技術を継承して現在に至っています。誰でも知っている木造軸組工法は日本中の大工が知っている、「在り来たり(ありきたり)」の工法となったのです。
※在り来たり(ありきたり)とは、当たり前で珍しくないことです。


次回は、『オープン工法とクローズド工法③~解体修理』です。


---------1955年以来の信頼と実績--------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
---------------------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(まちの大工さん 鈴木工務店)

Share
関連するコラム

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのコンテンツ