まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

コラム

浮気や不倫ではなく、日常の中の恋で幸せは倍増する ~恋愛感情で嫉妬、恋心で幸福~

恋愛・結婚生活

2017年10月2日

昔は受け入れられなかったですけど
例えば自分の好きな人、恋人関係や両思いでお付き合いしている人が
誰か他の異性に好感を持ったりちょっとした恋心を抱いたとしても
それは今では良い事なんだと思えるようになりました。

もちろん浮気や不倫となれば話は別ですけど
自分の好きな人(夫婦関係や親子関係でも、自分にとって大切な人)が
幸せ気分で楽しい気持ちになってるのがわかると
何だかこちらも幸せな気分になります。

影に隠れてコソコソ何をやってるのかわからないような
そんな浮気まがいの交流ではなく
普通に暮らしてる日常の中でのちょっとした恋心なら
それで自分の大切な人が幸せ気分になってくれるなら良いじゃないですか。

しかしそれは相手から自分への愛を感じられてこそ
初めてそういう気持ちになれるのだと思います。
(嫉妬心や裏切り感ではなく、自分の大切な人の幸せを受け入れられる)

やっぱり口ばっかりで自分への愛を感じられなければ
いくら本当に浮気じゃなかったとしても
自分以外の異性と親しくしてるなんて受け入れられないのではないでしょうか?
(穏やかではいられない)

つまり恋愛関係でお付き合いしている相手以外の人を好きになってはいけないのではなく
相手から本当の愛を感じられない事や(施しの愛ではなく)
お互いに上手く愛情を育めない事が嫉妬に繋がり
束縛や暴力、支配といったDVに繋がってしまうのかもしれません。

人を好きになったり恋心を抱く事は、それ自体が浮気なのではなくて
どれだけ多くの人を好きになっても
大切な人への真の愛(どちらかと言えば絆に近い)が揺らいでなければ
むしろ相手の幸せが自分の幸せになるんだと感じるようになって来ました。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

宮本章太郎

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

宮本章太郎プロのその他のコンテンツ

Share

宮本章太郎のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-25
rss
ブログ
2018-09-25
youtube
YouTube
2015-07-09
google-plus
Google+
facebook
Facebook