まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

宮本章太郎プロのコラム一覧:相対性心理学・時間・空間学(時空学)

以前私は「本当に宇宙は膨張してるのか?」という題名でコラムを書きましたが(参考コラム:http://mbp-kyoto.com/kyotocl/column/20242/)今回は更に理論・研究に磨きをかけ、膨張の真相について考察してみました。以前のコラムで実は回転しているのではないかと表現したのですが今回は...

現在宇宙は膨張しており、今も加速膨張していると言われています。膨張と言えば空間が広がるようなイメージがあり宇宙空間がどんどん加速して広がっているイメージがありますが私も最近まではそう思い込んでいたのですが実はどうやら違うのではないかと考えるようになりました。まだ...

著書でも書いてますように、時間とは空間のことですから(ただの距離にすぎない)いわゆる過去や未来といったものは既に存在しているのは当たり前で時系列や時間が経過するといった意味での過去や未来が存在しているわけではないのです。つまり時系列としての過去や未来に行くことは出来ま...

宇宙は膨張してると言われています。しかも加速度的に膨張しており当初減速していると考えられてたものが覆され今までの常識は通用しなくなっているのです。そして宇宙の膨張に影響してるのがダークエネルギーであるというところまで研究や観測が進んでいます。ダークエネルギー...

時間を歴史や時刻の事だと考えてると混乱してしまうのですが時間の経過とは状態の変化であり過去も未来も、全ての時間は同じ空間に存在するのです。早速混乱して私が意味不明な事を言い始めたと思ったでしょうか。時間の仕組みや構造については以前から超ゴム理論などを用いてお話して...

宇宙に存在すると言われる謎のエネルギー、ダークエネルギーについては未だ謎のままですが今のところ私が推測するには、物質が存在するというより何も存在しない空間なのかもしれません。何もない空間というと、真空状態や無の空間を想像されると思いますが無といっても現在私たちの技術で...

前回は記憶の仕組みについてとデジャヴについてのコラムを書きました。(前回コラム:http://mbp-kyoto.com/kyotocl/column/16123/)今回はその補足説明のような内容になりますが認知症との関連も含め、感覚としてわかりやすく感覚の話を用いて解説してますので前回とはまた違った視点で...

皆さんは記憶ってどこにあると思いますか?きっと脳内に蓄えられてると思われてるかもしれませんが実は記憶は脳内に留まっているわけではありません。私もいよいよ記憶の仕組みを解明するまでに至ったのですが、その中でわかったのは人の記憶もコンピューターと同じく、同期を取ってるに...

例えばユーチューブなどの動画サイトを観てるとあっという間に時間が経ちますが何かしてたりやらなければならない事があるといくらあっても時間は足りません。仕事でも何でもそうですが、これを時間に追われてる状態と言います。時間に追われるとたちまち時間が過ぎ一日が過ぎるのはも...

今回は人類にとって非常に残念なお知らせがあります。私自身も今まで目測を誤っていたのですが私たちはこれまで宇宙に思いを巡らし、その仕組みや構造がどうなってるのかを探って来ました。未だに解明されない宇宙の謎に挑み続け、その宇宙を想像する事は希望とロマンに満ち溢れ天体シ...

ダークマターの正体についてはあまり興味が無いのでそもそもダークマター自体が何なのかあまりよくわかってないのですが現在ダークマターを巡る見解で、なぜダークマターを何らかの物質であると考えるのかが疑問なんです。重力レンズ効果によって光が屈折してるからそこに何かがある、何...

この宇宙やこの世は基本的に無秩序の状態です。ルールも何もない無秩序なんですが、その無秩序の中にもある一定の法則がありこの法則が秩序を生んでるんですね。無秩序なのに秩序がある(生まれる)。矛盾してますよね。大いなる意思や全体意思なんて言われたりしますがこれは誰か...

時間と言えば、一般的には歴史(時系列の事)みたいに思われてるかもしれませんが時間と時系列とは違います。時系列はあくまで時系列であり、これまでは時間と時系列は同じ概念だと思われてましたが本来時間には歴史のような過去も未来もありません。では時間とは何なのでしょうか?...

宇宙には何もない(銀河が存在しない)とされる領域ボイドと呼ばれる領域があると言われてますが宇宙の殆どの割合を占めるダークマター、ダークエネルギーとの関連も含め故に、ボイドは何も観測出来ない領域だとします。だとすると、ボイドとはどういう領域なのかを考えた場合実際(我...

皆さんお気づきにならないでしょうか。光速について考える時に、光より速いものはないとされてますが光より速いものはないのではなく光の存在出来ないようなところでは、何も動いてないという事。光が存在出来ないところでは全ての動きが静止してるんですね。つまりこれが無の状態...

宮本章太郎プロのその他のコンテンツ

Share

宮本章太郎のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-18
rss
ブログ
2018-09-18
youtube
YouTube
2015-07-09
google-plus
Google+
facebook
Facebook