マイベストプロ京都
宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(みやもとしょうたろう) / 心理カウンセラー

京都カウンセリングラウンジ

コラム一覧:相対性心理学・時間・空間学(時空学)

RSS

人生と時間。限られた命をどう生きるか ~生きている時間と生きていないときの時間~

2020-02-09

私たちはこの人生において時間についてもっと深く考察していく必要があるのかもしれません。時間を知るとはどういうことか?私は時間について独自に研究していますが時間と言っても月日や歴史、人生のよう...

死の苦しみはあるのか? ~絶命する瞬間には何が起こっているのか?~

2019-08-24

人は何かを知覚(感知)するとき、今その瞬間に起こった出来事を感じてると思ってますが実際は何か出来事が起こってから(事象が発生してから)人が知覚するまでの間にはわずかなズレがあることが確認されてい...

宇宙の始まりの創造が人類の終焉を招く結果に ~科学技術の進歩の危うさ~

2019-06-26

あまりにも突拍子な話で驚かれるかもしれませんがかつて存在して栄えていたという超古代文明と言われるような高高度文明なるものが現在は存在せずなぜ滅びたのかは未だに解明されず、謎のままになっています。...

物質世界と外の世界 ~そしたらこの宇宙のそれ自体を構成しているものは何か~

2019-06-22

私思ったのですが、この宇宙やこの世界は必ずしも物質で構成されている必要があるのでしょうか?確かに宇宙や私たちの知る世界は物質で構成されているかもしれませんがダークマターやダークエネルギーという...

対流宇宙の可能性 ~宇宙の膨張説に疑問を持つ~

2018-06-05

以前私は「本当に宇宙は膨張してるのか?」という題名でコラムを書きましたが(参考コラム:http://mbp-kyoto.com/kyotocl/column/20242/)今回は更に理論・研究に磨きをかけ、膨張の真相について考察してみ...

「本当に宇宙は膨張してるのか?」宇宙の説に疑問を投げかける ~加速膨張の定説を覆す研究~

2018-05-02

現在宇宙は膨張しており、今も加速膨張していると言われています。膨張と言えば空間が広がるようなイメージがあり宇宙空間がどんどん加速して広がっているイメージがありますが私も最近まではそう思い込...

過去や未来は存在するのか?時間とは何なのか? ~タイムトラベルの可否について~

2018-03-11

著書でも書いてますように、時間とは空間のことですから(ただの距離にすぎない)いわゆる過去や未来といったものは既に存在しているのは当たり前で時系列や時間が経過するといった意味での過去や未来が存在...

宇宙の誕生と膨張 ~そしてあなたの心の宇宙との繋がり~

2017-03-01

宇宙は膨張してると言われています。しかも加速度的に膨張しており当初減速していると考えられてたものが覆され今までの常識は通用しなくなっているのです。そして宇宙の膨張に影響してるのがダーク...

『全ての時間は同時に存在する』人の生死と時間の関係 ~時間と空間と距離の関係~

2016-10-01

時間を歴史や時刻の事だと考えてると混乱してしまうのですが時間の経過とは状態の変化であり過去も未来も、全ての時間は同じ空間に存在するのです。早速混乱して私が意味不明な事を言い始めたと思ったで...

ダークエネルギーの正体は何か ~正解より考える事の楽しさに気づく心理学~

2016-09-29

宇宙に存在すると言われる謎のエネルギー、ダークエネルギーについては未だ謎のままですが今のところ私が推測するには、物質が存在するというより何も存在しない空間なのかもしれません。何もない空間とい...

人間関係は互いの感覚のズレで構成されている ~感覚器官という制約がなければ自分も他人も皆同じ~

2016-05-10

前回は記憶の仕組みについてとデジャヴについてのコラムを書きました。(前回コラム:http://mbp-kyoto.com/kyotocl/column/16123/)今回はその補足説明のような内容になりますが認知症との関連も含め、...

記憶の仕組みの解明 ~他人が他人の記憶にアクセスする?“人工知能問題”と“デジャヴ”について~

2016-05-07

皆さんは記憶ってどこにあると思いますか?きっと脳内に蓄えられてると思われてるかもしれませんが実は記憶は脳内に留まっているわけではありません。私もいよいよ記憶の仕組みを解明するまでに至ったの...

時間の使い方と悩みの抱えやすさ ~「時間がない」は悩みの多さを表している~

2016-04-08

例えばユーチューブなどの動画サイトを観てるとあっという間に時間が経ちますが何かしてたりやらなければならない事があるといくらあっても時間は足りません。仕事でも何でもそうですが、これを時間に追わ...

宇宙の中の私たち。自分を知ればもっと心が豊かに ~宇宙とは人類が観測出来る範囲の限界でしかない~

2015-11-28

今回は人類にとって非常に残念なお知らせがあります。私自身も今まで目測を誤っていたのですが私たちはこれまで宇宙に思いを巡らし、その仕組みや構造がどうなってるのかを探って来ました。未だに解明...

ダークマターを巡る見解の違い ~なぜダークマターが物質である必要があるのか~

2015-11-08

ダークマターの正体についてはあまり興味が無いのでそもそもダークマター自体が何なのかあまりよくわかってないのですが現在ダークマターを巡る見解で、なぜダークマターを何らかの物質であると考えるのかが...

この専門家が書いたJIJICO記事

秋の憂うつ。気分が乗らないときは「○○すべき」の気負いに注意

秋の憂うつ。気分が乗らないときは「○○すべき」の気負いに注意

2019-10-11

実は秋から冬にかけての季節の変わり目に精神的に不安定になり、気分が落ち込む人は少なくありません。どのようなメカニズムでそのような状態になるのか、秋の不調の予防や対処の仕方について心理カウンセラーの宮本章太郎さんにお話を聞いてみました。

子どもの吃音、症状について理解を深めいじめをなくそう

子どもの吃音、症状について理解を深めいじめをなくそう

2018-12-14

吃音は社会の理解が進んでおらず、一人で悩みを抱え込んでしまうことが多い言語の症状です。子どもの場合、学校でからかわれいじめに発展することも。吃音の症状や当事者が求めるケアと接し方について専門家が解説。

不機嫌にならず上機嫌を保つ方法は?寛容・笑顔・褒めることがポイント

不機嫌にならず上機嫌を保つ方法は?寛容・笑顔・褒めることがポイント

2018-08-18

不機嫌な人が一人でもいると場の空気が悪くなり、パフォーマンスの低下にも繋がります。そこで上機嫌と関連が深い「お笑い」の要素を例に、上機嫌を保つためにはどうすれば良いのかを心理学の観点から解説していきます。

京都で私服高校が減少 制服でLGBTへの配慮はできるのか

京都で私服高校が減少 制服でLGBTへの配慮はできるのか

2018-07-17

京都で私服高校が減少し、制服を導入する動きが強まっています。「制服がある方が統一感があっていい」との意見があるからだそうですが、その一方で起きるであろう問題点、LGBT(性的少数者)への配慮はできるのかを考えていきます。

「良くない習慣」を断つにはどうすればいい?依存しない心の作り方

「良くない習慣」を断つにはどうすればいい?依存しない心の作り方

2018-06-14

依存症は生活習慣病と同じように“習慣の病気”です。ギャンブル、アルコール依存症のように、良くない習慣を断つにはどうすればいいのでしょうか?依存しないための心構えを解説しています。

連休も終わり日常へ。うまく気持ちを切り替えてやる気を出すには

連休も終わり日常へ。うまく気持ちを切り替えてやる気を出すには

2018-05-13

大型連休が終わり、日常生活に戻る中で体調やメンタルに不調を感じる人が増えています。連休疲れや春バテから脱却するために、うまく気持ちを切り替える方法を解説しています。

生活の質が高い都市、東京は世界で50位に。「心豊かな生活」とは?

生活の質が高い都市、東京は世界で50位に。「心豊かな生活」とは?

2018-04-02

生活の質が高い都市ランキングが話題になりました。私たちはどのような都市に住めば心豊かな暮らしができるのか?心理学の観点から考えると、物理的な場所そのものよりも「心の居場所」のあり方が重要です。

「嫌な事」を忘れるには?つらい記憶を癒す方法

「嫌な事」を忘れるには?つらい記憶を癒す方法

2018-03-12

嫌な事やつらい経験はいつまでも記憶に残るものです。どうすれば早く忘れられるのか?記憶のメカニズムを応用した方法をご紹介いたします。

「うつ」への無理解を乗り越えるために大切なこと

「うつ」への無理解を乗り越えるために大切なこと

2017-10-08

うつ病は見た目にはわかりにくい脳の病気です。周囲の無理解に苦しむ人は孤独に治療を続けるしかないのでしょうか?心理カウンセラーが解説します。

職場でのメンタルヘルス対策は急務!企業がすべきことは?

職場でのメンタルヘルス対策は急務!企業がすべきことは?

2017-08-04

長時間労働による過労自殺が問題になる中、職場でのメンタルヘルス対策は急務となっています。心の病に対する偏見も多い中、メンタル不調者への適切な対応とは。

周りに迷惑をばらまく非常識な「私は悪くない症候群」の人たち

周りに迷惑をばらまく非常識な「私は悪くない症候群」の人たち

2017-05-29

誰から責められているわけでもないのに、すぐ自分は悪くないと自分の正当性を主張する「私は悪くない症候群」と言われる人がいるそうです。私は悪くない症候群の人が増える要因とその対策について解説しています。

いつもスマホをいじっている人はストレス状態にある?

いつもスマホをいじっている人はストレス状態にある?

常にスマホをいじっているような人はストレス状態にあるそうです。情報が気になって仕方がないため、ついスマホをいじってしまうのはわかりますが、ではどうすればストレス状態から脱却できるかについて解説します。

イライラやくよくよなどのわき上がる負の感情をどう解消するか?

イライラやくよくよなどのわき上がる負の感情をどう解消するか?

2017-02-15

ミスが続くとどうしてもイライラしたり落ち込んだりしてしまうものです。そんな負の感情がわき上がってきたときはどうすれば良いのか?認知行動療法を活用した解消法をご紹介致します。

最近のイジメはインターネットが深刻化を助長する?

最近のイジメはインターネットが深刻化を助長する?

2017-02-13

近年イジメの暴行・傷害事件が増え、一つひとつのイジメが深刻化したように感じます。イジメが深刻化するようになった背景と、イジメが深刻化してしまうのを防ぐ対策を解説します。

疲労と密接な脳と自律神経の不調 回復させるにはどうすれば良いか?

疲労と密接な脳と自律神経の不調 回復させるにはどうすれば良いか?

いくら休んでも疲れが取れない。そんな慢性的な疲労感は自律神経の不調と脳が原因だったのです。疲れを感じるメカニズムの解説と、具体的な疲労回復方法を紹介します。

宮本章太郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-432-0901

 

ご予約、お問い合わせ、お気軽にお電話ください。お待ちしております。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎

京都カウンセリングラウンジ

担当宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

地図・アクセス

宮本章太郎のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2020-02-22
rss
ブログ
2020-02-22
youtube
YouTube
2019-01-04
facebook
Facebook