マイベストプロ京都

[発達障害]の専門家・プロ …2

京都府の発達障害の専門家・コンサルタント

京都府に事務所を構える「発達障害」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

京都府×発達障害

フリーワードで絞込み

1~2人を表示 / 全2

この分野の専門家が書いたコラム

お金なんてものは使わなければ貯まる! ~金銭管理の必要のない貯蓄術~

2020-07-10

貯蓄のために家計簿の利用やお金の管理を言われますが お金の管理なんて何も難しく考えなくても 使わなければ貯まるわけですね。 もし使ってなくても貯まらないという方は そもそものライフスタイルやワークスタイルに問題が...

コロナ禍に見る、ウイルスという存在について ~ウイルスによって本当に蝕まれているものとは~

2020-07-07

このコロナ禍について考えてみたんですが パンデミックやウイルスとの戦いは今に始まったことではなく 人類史上を通しても過去からずっと続いてきたわけですが ご存知のようにウイルスは人の体内に入り込み害を及ぼす存在ですか...

日常の中に溢れているのに皆から忘れられている油の存在とは何でしょう?

2020-07-04

皆さんは油(アブラ)というと何を思い浮かべますでしょうか? 一般的なサラダ油にごま油、オリーブオイルに天ぷら油など 大抵は食用のものを思い浮かべると思いますが 職種によっては車のエンジンオイルを思い浮かべる人もい...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

外出自粛による休業要請や休校で広がる「#コロナ疲れ」 ストレスから心を守る方法は

外出自粛による休業要請や休校で広がる「#コロナ疲れ」 ストレスから心を守る方法は

ツイッターで「#コロナ疲れ」のハッシュタグでの発信が多くみられるなど、心の不調を感じる人が増えています。心の健康を守るために、今できることは。心理カウンセラーの宮本章太郎さんに聞きました。

秋の憂うつ。気分が乗らないときは「○○すべき」の気負いに注意

秋の憂うつ。気分が乗らないときは「○○すべき」の気負いに注意

2019-10-11

実は秋から冬にかけての季節の変わり目に精神的に不安定になり、気分が落ち込む人は少なくありません。どのようなメカニズムでそのような状態になるのか、秋の不調の予防や対処の仕方について心理カウンセラーの宮本章太郎さんにお話を聞いてみました。

子どもの吃音、症状について理解を深めいじめをなくそう

子どもの吃音、症状について理解を深めいじめをなくそう

2018-12-14

吃音は社会の理解が進んでおらず、一人で悩みを抱え込んでしまうことが多い言語の症状です。子どもの場合、学校でからかわれいじめに発展することも。吃音の症状や当事者が求めるケアと接し方について専門家が解説。

他の地域から発達障害の専門家を探す