マイベストプロ東京
庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

コラム

妊活のため、休職したいと言われたら?

2018年6月6日 公開 / 2019年1月10日更新

テーマ:出産・育児休業・男女雇用機会均等法

妊活のため、休職したいとの申し出があったら
会社はどうすればいいのか?

まず、会社で妊活のための休職制度があるか
を確認します。

基本的には妊活のための休職を認めている会社は
かなり少ないと思います。

そうなると有給休暇をフルで使うことは
自由ですが、なかなか限界もあり、あとは
小さな会社であれば、休職ではなく、休暇
として特別に認めてしまうというのもありです。

難しいとなるとなると一度退職してもらうことに
なるのですが、本人が辞めたくないから相談
があったわけですから何とかできる方法を
考えたいです。

妊活支援といえば、有名なのはJAL。

確か、日本航空は、期間一年が上限で無給ですが、
不妊治療休職制度があります。

またある会社では妊活のため最大で24カ月間
の休職が可能で、妊娠後ではなく妊活支援、
しかも24カ月という長い期間は、かなり
従業員に優しいサービスです。

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋人形町の社労士、人事コンサル会社の社長のブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設))

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧