マイベストプロ東京
庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(しょうじひでたか) / 社会保険労務士

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

コラム

平成29年4月分より 子ども・子育て拠出金率変更に

2017年3月31日 公開 / 2019年12月9日更新

テーマ:子ども・子育て拠出金 児童手当拠出金

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 子育て拠出金

 平成29年4月分より、子ども・子育て拠出
金率が変更になります。

平成29年 4月より 2.3/1,000

従業員は子ども・子育て拠出金を納付する
必要はありません。給与計算には、影響ありません。

従業員を雇っている会社が、子ども 子育て拠出金
を納付することになっています。

 新たな率の請求時期は、平成29年4月分(5月31日納付分)
からとされています。

過去の関連コラム

平成28年 改定 子ども・子育て拠出金率 1000分の2.0
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/52456/

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋人形町の社労士、人事コンサル会社の社長のブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設))

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧