マイベストプロ東京
庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

コラム

仕事中の熱中症は、労災?

2018年8月7日 公開 / 2019年6月9日更新

テーマ:労災保険

熱中症で救急車で運ばれたとのこと
で、連絡がありました。

室内で温度が高くなっている会議室に
て打ち合わせをしていた部下が出先で
熱中症で倒れただけのようですが、それでも労災扱いに
したほうがいいのでしょうか?


温度が高くなっている部屋で仕事をしたということが
理由と想定されますし、まさに
業務中ですので、一般的には労災保険の対象です。

室内の温度、水分補給も
含めて、会社、上司は快適な職場環境を提供するよう
にしないといけないです。

ただ、労災認定されるためには仕事中でも原因と熱中症に
かかる因果関係が必要ではあります。

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋人形町の社労士、人事コンサル会社の社長のブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設))

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧