まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

コラム

児童手当拠出金 平成25年度 4月分からの児童手当拠出金率

児童手当拠出金 平成25年度 4月分からの児童手当拠出金率

児童手当拠出金については、事業主が全額負担して
おりますが、先日発表があり、前年度と変更なく
平成25年度は、0.15%で決定しました。

児童手当拠出金は、児童手当の財源の一部になって
いるわけですが、事業主もよくわかっていないで
支払っているケースが多い気がします。

さてその気になる計算方法ですが

厚生年金被保険者全員の標準報酬月額を合算したものに
料率を掛けた金額が児童手当拠出金です。

児童手当拠出金は厚生年金保険料と一緒に納める
(引き落としされる)わけですが、なかなかその金額が
どれくらいということかわからないので、ここで
計算してみます。

標準報酬月額が30万円の従業員が10人いる会社であれば、
300万円×0.15%=4500円

決して大きな金額ではないけど、よくわからないで
支払うのは嫌というのが経営者の気持ちですので
今回のコラムは少しは参考になったのではないかと
思います。

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

私の取材プロフィール

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

株式会社アイウェーブ
庄司社会保険労務士事務所

社会保険労務士 庄司英尚

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋人形町の社労士、人事コンサル会社の社長のブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

庄司英尚

庄司英尚(しょうじひでたか)

庄司英尚プロのその他のコンテンツ

Share

庄司英尚プロのその他のコンテンツ