マイベストプロ京都
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ京都
  3. 京都の出産・子育て・教育
  4. 京都の大学受験・センター試験
  5. 井上博文
  6. コラム一覧
  7. 合格速報ー石川県立看護大学大学院 看護学研究科 看護学専攻 助産看護学 
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ) / 塾講師

京都コムニタス

コラム

合格速報ー石川県立看護大学大学院 看護学研究科 看護学専攻 助産看護学 

2021年2月19日

テーマ:塾生 合格者 卒業生

コラムカテゴリ:スクール・習い事

合格速報です。
石川県立看護大学大学院、看護学研究科、助産看護学で合格者が出ました。最近は助産師資格が大学院資格になりつつあり、非常に難易度の高い試験になっています。
今回合格された方は、社会人の方で、私と同世代なので、言い方は悪いですが、若くありません(高齢でもありません。一応)。

医療分野は、臨床心理分野とは違って、年齢がある程度合否に影響することが少なくありません。というのも、学校を出て、医療従事者になるまでに(一般的に)3年程度かかると言われており、年齢が高いと、定年まで働くとしても、働ける期間が短くなるのです。医療従事者輩出に責任を感じている学校は、この点をとても気にするのです。ただ、私としては、若いからって、辞めないわけでもないですから、学校を出た段階で定年を迎えるならともかく、もっと社会人にも門戸を広げてほしいと願っています。やはり、この方のように育児に力を注いで、一段落して、これまでやりたかった道に進もうという人も、これからの時代はたくさん出てくると思います。育児が一段落すると、当然それなりの年齢にはなってしまいます。少子化だの社会問題だのと、問題では出すのに、そこに寄与してきた人を取らないということに、私は大きな矛盾を感じております。

とまあ、社会問題はともかく、この方は、とても頑張りました。はっきり言えば、結構つらい思いをしました。例えば事前面接にいくわけですが、そのたびに年齢のことを聞かれて、結局嫌なことを言われます。心が折れてもおかしくないのですが、最後まで折れませんでした。はっきり言って、理不尽なことも言われました。それでも折れずに、塾の中では明るく、他の看護分野の塾生の精神的支柱でもありました。気さくにいろいろな人とコミュニケーションをとって、周囲を和ませていました。彼女の合格を聞いて、「私も励まされます」と言ってくる塾生もいました。本当は、人知れず(私は知っていましたが)、泣くこともたくさんあり、もう無理かもしれない、と言うこともありましたが、そこでいつも立て直して、この試験に精一杯の誠意を向けてきました。
学力は最初から高かったと思います。英語は海外経験がありましたし、看護学の知識も、最初はともかく、どんどん力をつけてきました。あとは面接だけ、というところで、たくさん対策をうちました。折れない心が実を結んだ成果が出ました。是非誇って欲しいと思います。


***************************

公式ホームページ
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
臨床心理士・公認心理師大学院受験コース入塾説明会
入塾説明会情報
合格速報

公認心理師試験対策講座
公認心理師試験対策 全国模試

ご質問・お問い合わせはこちら

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会の理事長を務める心理学者
日本人生哲学感情心理学会 

この記事を書いたプロ

井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(京都コムニタス)

Share

関連するコラム