マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ) / 塾講師

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム一覧:公認心理師

RSS

Aルート(区分A)について

2019-11-19

Aルート(区分A)は学部で指定された単位を取って卒業の後、公認心理師試験に対応する大学院に進み、実習も積んだ上で受験資格が得られます。今後、このAが最もスタンダードなルートになることが予想されますが、...

Bルート(区分B)ってどうなのですか?

2019-11-18

最近、様々な大学を訪問させてもらっています。遠からず甲南大学で説明会をさせていただく予定になっています。甲南大学は、これから公認心理師養成に力を入れ、そのために学部教育を充実させる方向に舵をきって...

第2回公認心理師試験の合格率が急落した理由

2019-09-15

公認心理師試験の合格発表があり、本当にたくさんのお問い合わせをいただいています。当塾からも社会人の生徒さんでGで受験資格を得た方が無事合格されました。昨年は大学院在籍中に合格した人がおられました。臨...

第2回公認心理師試験結果が発表されました

2019-09-13

第2回公認心理師試験の合格発表がありました。 受験者数 16,949 人 合格者数 7,864 人 合格率 46.4% でした。やはり難しかったようです。この合格率の低さは想像以上でした。内訳がD1が1,879人合格...

第2回公認心理師試験振り返り⑯

2019-09-12

発表は明日です。ここで正式な解答が出ると思いますが、当塾も解説チームの解答と照合して、また解説に関して出版をする予定です。問6526歳の男性A。Aの両親がひきこもり地域支援センターに相談のため来所し...

第2回公認心理師試験振り返り⑮

2019-09-06

事例問題が続きます。おそらくは昨年と同じ配点なのだろうと思います。今年は昨年より難問が多かったので、合格点が少し下がる、配点が変わるとの予想がネット上で出回っていると聞きます(私はあまりそこには関...

第2回公認心理師試験振り返り⑭

2019-09-03

問56女性の更年期障害について、正しいものを2つ選べ。①エストロゲンの分泌が増加する。②ゴナドトロピンの分泌が増加する。③顔面紅潮や発汗は不眠の原因となる。④ホルモン療法は抑うつに効果がない。⑤...

神戸学院大学様にて模擬試験解説講義をしてきました

神戸学院大学様にて模擬試験解説講義をしてきました

2019-08-30

神戸学院大学様にうかがい、学生の方々に受けていただいた模擬試験の解説講義をしてきました。もちろん、私ではなく、主任の吉山が担当しました。担当いただいた先生から、学部長、研究科長の先生方にお越...

第2回公認心理師試験振り返り⑬

2019-08-27

問51緩和ケアにおける家族との関りについて、正しいものを2つ選べ。①グリーフケアは家族には行わない。②リビングウィルの表明には家族の承諾が必要である。③患者の死後、遺族へは励ましの言葉がけが最も有...

第2回公認心理師試験振り返り⑫

2019-08-26

問46「就労継続支援B型」について、正しいものを1つ選べ。①50歳未満であれば対象となる。②一般就労のために必要な訓練が行われる。③障害基礎年金を受給している者は対象とならない。④障害者のうち、雇用...

第2回公認心理師試験振り返り⑪

2019-08-25

問40育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律について、誤っているものを1つ選べ。①配偶者が専業主婦(主夫)の場合は育児休業を取得できない。②3歳に満たない子を養育する従業員...

第2回公認心理師試験振り返り⑩

2019-08-23

問36Alzheimer型認知症の患者に対して公認心理師が実施するものとして、不適切なものを1つ選べ。①ADAS②回想法③COGNISTAT④ケアプラン原案の作成⑤認知症ケアパスへの参加何度も言っていますが、今年は...

第2回公認心理師試験振り返り⑨

2019-08-22

問32我が国の保険診療の制度について、正しいものを1つ選べ。①後期高齢者医療制度の対象は80歳以上である。②被保険者は保険医療機関に一部負担金を支払う。③審査支払機関は企業・事業所に負担金を請求する...

第2回公認心理師試験振り返り⑧

2019-08-21

問29ある人物の起こした1件の大きな事故の背後には、同一人物による軽度、重度の同様の事故が29件発生しており、さらにその背後には、事故にならなかったが危ない状況が300件あることを示した事故発生モデルは何...

第2回公認心理師試験振り返り⑦

2019-08-20

問26いじめの重大事態への対応について、最も適切なものを1つ選べ。①被害児童生徒・保護者が詳細な調査を望まない場合であっても、調査を行う。②重大事態の調査を行った場合は、調査を実施したことや調査結...

この専門家が書いたJIJICO記事

超難関大学に合格も可能な大学編入とは?

超難関大学に合格も可能な大学編入とは?

2016-03-01

受かった大学に入学したものの、リベンジマッチを考え他大学へ編入するケースが増えています。中には一般入試で受からなかった超難関大学に合格することも。大学編入の実態とは。