マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

合格速報ー看護大学3年次編入 滋賀県立大学

2019年10月6日

テーマ:塾生 合格者 卒業生

合格速報です。
看護大学3年次編入、滋賀県立大学で合格者が出ました。この方は現役の看護学生で、1年準備しました。学校が遠いこともあって、なかなか授業以外で塾に来るのが難しかったのですが、今年度に入ってからは、急激に努力をするようになり、看護学の先生は4月くらいから、看護学は心配いらないと思っていたと言っていました。私は英語を見ていましたが、英語は・・不安でした。正直6月くらいまでは大丈夫かいな、と思っていました。そのあたりから危機感を持ったのか、たくさん授業外の読み合わせにも来るようになり、たどたどしいながらも読めるようになってきたかなと思えるようになると、あとは一気に伸びました。典型的な受験曲線を描きました。あまり、「若いから」という言葉は使いたくはない方なのですが、この方は、若者特有の爆発力があったと思います。指導者が最もうれしい瞬間の一つで、これがあるから指導者をやめられない、と言える成長曲線です。一つ合格を得ると、さらに成長し、昨日も来ていましたが、もはや顔つき、言葉使いまで別人のように大人になりました。他の大学にも合格しており、全部合格が出揃いましたが、ただいまうれしい悩みの真っ最中です。今年は滋賀医科大学が合格者を出しませんでしたので、不幸なことになった人も多かったと思いますが、この生徒さんは滋賀医科大学を回避しました。勘がはたらいたのかもしれません。うまくいく人というのは、成長をするとともに、自分を客観視し、自分に合った戦略を立てられます。すべての歯車がかみ合った結果だと思います。もちろん、受験はこれで終わりですので、この成功体験はここまでですが、これを糧とし、この1年のプロセスをしっかり思い出して、これからも努力を重ねていって欲しいと願います。



****************************

公式ホームページ
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
合格速報

公認心理師国家資格対策講座
公認心理師 全国模擬試験
ご質問・お問い合わせはこちら

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会の理事長を務める心理学者
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(京都コムニタス)

Share
関連するコラム