マイベストプロ東京
庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

コラム

ガスライティングとは?

2018年6月13日 公開 / 2019年1月10日更新

テーマ:セクハラ・パワハラ

いきなりですが、質問です。あなたは、
「ガスライティング」という言葉を知っていますか?

恥ずかしながら私は知りませんでした。なんとなく聞いた
ことはあっても意味は理解しておらず、これを機会に
いろいろ調べることにしました。

まずはwiki より

ガスライティングは心理的虐待の一種であり、被害者にわざと誤った
情報を提示し、被害者が自身の記憶、知覚、正気を疑うよう仕向ける手法。

例としては、嫌がらせの事実を加害者側が否定してみせるという
単純なものから、被害者を当惑させるために奇妙なハプニングを
起こして見せるといったものまである。

引用ここまで

いわゆる心理的虐待 です。

労働者が追い込まれて自発的に退職してもらえる
ようにするために行われることもあるようです。

暴言を浴びせたりするようなパワハラとは違い
なかなかわかりにくいもので、

上司や周囲に相談しても
「考えすぎじゃない?」気のせいだよなど
とながされて、そこでおしまいになってしまうこと
もあります。


社会には、このような虐待で、働くことが
できなくなり、日常生活に支障が出ている
人もいることは、理解しておきたいところです。

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋人形町の社労士、人事コンサル会社の社長のブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設))

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧