まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

コラム

労災事故の手続き急に増加 この3日くらいに集中

アイウェーブ関連

2017年10月11日 / 2018年9月4日更新

労災保険の手続きの依頼が急に増えています。

スタッフに入力、作成を任せ、チェックしてすぐに
届けたりお送りしたりするようにしています。

担当者と同じ事業所で一緒に働いているわけで
はないのでさらに被災者のもとに資料が届くまでは
意外と時間がかかるものです。

弊社としてはできる限り、その後の流れを整理して
わかりやすく伝え、間違えて無駄なことをしないよう
そして不利益を被らないよう丁寧に説明するよう意識しています。

直近での依頼をふりかえってみても、会社はバラバラ、事故の内容が
重いものから軽いものまで様々。

また通勤災害もあれば、業務災害もありまして、何か関連が
あるのかもと思いましたがまったく偶然です。

休業する必要があるときは、実務上は要注意です。
休業した最初の3日間は、事業主が補償しないと
いけないので平均賃金の6割以上の休業補償
を支払うことになります。

先に労働者死傷病報告書を監督署に提出しておか
なければなりません。

労働者死傷病報告書は、労働安全衛生法上で、4日以上
休業する場合にはすぐに提出が求められています。

やはり事故が起きるには、原因があることが
ほとんどなので再発防止に努めることに力を
入れてほしいところであります。

過去の労災ブログ記事は下記より

労災事故が増えている その要因は?
http://iwave.blog73.fc2.com/blog-entry-2788.html

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋人形町の社労士、人事コンサル会社の社長のブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

庄司英尚

庄司英尚(しょうじひでたか)

庄司英尚プロのその他のコンテンツ

Share

庄司英尚プロのその他のコンテンツ