まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

コラム

3,11の震災の際に、会社から安否確認は? ポスト3.11私の仕事観 NTTデータ経営研究所調査

震災関連・計画停電

2012年2月19日 / 2014年7月31日更新

みなさんこんにちわ

社会保険労務士の庄司英尚です。

安否確認 3.11 災害 東日本大震災 NTTデータ経営研究所 

少し前のNTTデータ経営研究所の調査からの
参考になるデータのご紹介です。

この調査の中で被災した際に、ビジネスパーソンは
どこにいたか? という質問のなかで64.9%が
普段勤務している場所という結果になりました。

注目すべきは、自宅と答えた方が2番目で9.8%
続いて自宅以外 5.8%となりました。

そして震災発生直後に安否確認はあったか? という
質問に対して

47.8%のかたが

「安否確認の連絡もこなかったし、自分からも報告をしなかった」

と答えています。

次に「会社から安否確認の連絡が来た」  33.1%

   「自分から自発的に安否確認の報告をした」 23.2%

と続いている。

ポイントとして、調査では下記のようにまとめている

そのまま引用すると

◆「会社から安否確認あり」の層は、「会社から安否確認なし」層
よりも、職業生活全般の満足度、会社に対する満足度が高い。

― 「職場の働きやすさ」、「信頼できる経営戦略・会社の一体感」、
「社員を大切にしてくれる会社という実感」を得られている割合が高い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さすがに小さな会社で全員が同じフロアで仕事をしているような
ところでは安否確認という意識があまりないかもしれませんが
今後直下型地震が休日や就業時間外におこるかもしれません。

一度会社の中で安否確認の仕組みづくりについては
真剣に検討してみるのもいいかもしれません。

NTTデータ経営研究所 「ポスト3.11の仕事観」に関する調査
http://www.keieiken.co.jp/aboutus/newsrelease/111128/index.html


本日もコラムを読んでいただきありがとうございました。

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

私の取材プロフィール

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

株式会社アイウェーブ のホームページ
http://www.iwave-inc.jp


株式会社アイウェーブ
庄司社会保険労務士事務所

庄司 英尚

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋人形町の社労士、人事コンサル会社の社長のブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

庄司英尚

庄司英尚(しょうじひでたか)

庄司英尚プロのその他のコンテンツ

Share

庄司英尚プロのその他のコンテンツ