まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
山本勝之

介護事業に効果的な労務アドバイスを送るプロ

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

山本勝之プロのコラム一覧

雇用条件が変更する場合は、あらかじめ職員へ説明する同意を得ることが大切です。特に、雇用条件が悪くなる場合は、時間をかけて説明をすることが必要です。なかには、伝えたつもりが、伝わっていなかったり、既に働いている期間をさかのぼって雇用条件を不利益に変更を行っている施設・事...

法改正

2018-09-10

来年4月から、「働き方改革関連法」が順次施行されます。細かい内容については、今後厚生労働省から示されますが、内容や対応については、どの介護施設・事業所も必要になりますので、注意が必要です。(介護の業種以外も同様です)・時間外労働の上限規制 現在、労働基準法を上回る時間...

介護施設・事業所での備えといえば、最近では、災害への備えが一番重要になっています。施設・事業所ができたときには、想定がされていなかった災害が最近では起きる可能性や、被ることが増えてきているような気がします。テレビの報道にあることが、自分の施設・事業所で起こらないことは...

他の業界も、人材不足から賃金が上昇しているか、他の業界の個別の求人をみると、反対に賃金が低いという状況にあります。介護関係と隣接している保育業界は、行政の賃金補助制度があり、保育士の給与が上がっています。介護職員の賃金は、おおむね上がりつつあるような状況をお聞きしますが...

小さな組織から大きな組織になる段階では、頑張っている介護職員には、基本給を多くしたり、そのほかの待遇面を良くしたりする場合があります。頑張っていますので、待遇面が良くするのは理にかなっています。しかし、なぜあの職員だけ、待遇面を改善するのか?という説明が明確にできなけ...

※掲載サイトのリニューアルに伴い、 8月6日(月)、13日(月)のコラムは、お休みとさせていただきます。介護職員の働きやすさは、どのようなものがあるでしょうか?介護労働安定センターで公表されている「平成28年度 介護労働実態調査結果」の中に、「早期離職防止や定着促...

介護施設・事業所では、様々な課題があり、どれから手をつけたらよいのか、悩ましいところです。その解決策を一番知っているのは、現場の人間です。日頃の業務から、こう改善できれば…と思いながらも、なかなか取り組めない、歯がゆい思いをしていることもあります。いつまでも、...

地震、大雨、猛暑など天災が続いています。介護施設・事業所がある場所は、どのような場所にあるかを今一度確かめていただきたいです。行政が出しているハザードマップを確認し、どのような災害があるか、また近隣からの影響がないかをよく確認しましょう。また、地名などにも気...

先週までの大雨による被害は、ございませんでしたでしょうか。介護施設・事業所様だけでなく、介護職員さんや施設・事業所様の周りの地域において、被害にあわれた皆様には、お見舞い申し上げます。大雨のその後の対応で大変かと存じますが、どうぞ気を付けてお過ごしください。...

介護施設・事業所で、意外とやっていないのが、介護職員の頑張りを認めることです。(自分にも相手にもです)介護職員さんには、まじめな方が多く、介護の仕事は出来て当たり前、という人が多いのでしょうか。どんな介護の仕事であれ、大変技術もいりますし、気持ちもいる仕事だ...

面談では、聞きづらいことも多くあります。ストレートに聞くと、配慮が足りない人だと思われてしまいます。また、人間関係が悪くなるかも。そこで、面談で聞きにくいことは、「クッション言葉」を使います。クッション言葉とは、聞きにくい言葉を和らげるクッションの役割をする...

平成29年度(平成30年3月)までの処遇改善加算実績報告の提出について、兵庫県のホームページで先週から告知されています。毎年度、処遇改善加算についての報告が必要で、7月末までに県や市町など、指定を受けている役所へ提出が必要です。処遇改善加算の相当額は、職員の給与に充...

介護施設・事業所での機密情報とは?そんなものないかも?と思わないで、いろいろあります。例えば、出入り口のセキュリティナンバー。防犯上、こちらは職員さん以外に知られないように気をつける必要があります。職員さんが退職したら、一斉に変えるなどのことも行いましょう。...

前回は、介護職員の得意分野を活かすことをお伝えしましたが、経験もケアに活かすことも行ってみましょう。私のお客さんの介護施設には、美容室で働いていた方がおられます。あるとき、パンフレットを作られたのを見たのですが、さすが美容室で働いていただけあって、センスがき...

介護職員一人ひとりの得意分野を、職場の上司に当たる方はご存知でしょうか?野球の監督であれば、一人ひとりの得意分野を活かし、活躍のポジションを決めています。職場の上司は?そもそも、介護職員一人ひとりの得意分野は、何でしょうか?意外と分かっていることも、多...

山本勝之プロのその他のコンテンツ

Share

山本勝之プロのその他のコンテンツ