マイベストプロ福岡
山下純司

ヨガやピラティスなどのプログラムを生かした健康運動実践指導のプロ

山下純司(やましたじゅんじ) / トレーナー

フクラメディカルフィットネス

コラム

運動不足は経済損失につながる???

2022年9月20日

テーマ:生活習慣について

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: 脚やせ 筋トレ糖尿病 予防筋膜リリース

皆様こんにちは。
朝倉市指定運動療法施設フクラメディカルフィットネスの
山下純司です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

新聞の記事で、

「4人のうち3人が肩凝りを訴えている」

と言う内容がありました。

フクラの会員様の中でも肩こりを解消したい!
という声をよく耳にします。

この肩凝りなどの痛みを抱えて、仕事がはかどらないことで生じる労働損失
は、他の病欠コストよりも大きいと言われているそうです。

肩凝りに限らず、体の不調があると、仕事の能率が悪くなるのは想像できるし
パフォーマンスも低下し、強いては会社のコストも増し、利益がの損失に…

予防改善の一つとして、正しい運動はかなり有効だと思います。
ストレッチや、筋トレなどで身体を動かすことで、
血流が良くなり、老廃物も流れやすくなります。

但し

「正しい運動」

というのがポイントです。

フクラでも肩こりに限らず、
様々な疾患をお持ちの方もいらっしゃいます。

スタジオレッスンや
ジムエリアで器具を使用しての筋力トレーニングや
機械を使った有酸素運動で
是非、肩こり、腰痛、膝痛、生活習慣病を予防・改善
を目指しませんか?

お問い合わせはこちらをクリック
フクラメディカルフィットネス
フクラのYouTubeチャンネルはこちら
フクラのYouTube

この記事を書いたプロ

山下純司

ヨガやピラティスなどのプログラムを生かした健康運動実践指導のプロ

山下純司(フクラメディカルフィットネス)

Share

関連するコラム

山下純司プロのコンテンツ