まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
庄司英尚

現場を大事にする社会保険労務士

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

コラム

直前までイメージトレーニング 研修講師

アイウェーブ関連

2018年2月18日 / 2018年9月24日更新

今回依頼いただいたセミナーは、対象が社労士ですので
やりにくいというか難しいのですが、それもあって
かなりの時間をかけて企画して考えてみました。

セミナー資料を作成するのはパワーポイントですが
正直得意ではなく、きれいにはつくれず、かなり苦戦したが
まあ中身が大事ですからと自分には言い聞かせて納得しています。

スタッフなど周りはまあまあ褒めてくれますが、同じ資料で
話せるようになってもらいたいなあと思っていますし
たぶん大丈夫だと思います。

スタッフには一緒に感じてもらい、何か自分に置きかえて
考えてもらうきっかけになればと思います。
特に今回のテーマは、トレンドネタで深い~話ですから・・・・・・・。

そう思ったら気付かないくらいの小さな
誤植を発見された、もう遅い・・・。

そんなわけでイメージトレーニングというか予行演習を
したのですが、もっとしっかり調べておかないといけない
ところがいろいろあります。

セミナーレジュメの肉付けをどうするか?肉付けは、難しい
ところもあります。まあお腹まわりなど違うところにはお肉は
簡単につくのですが、なかなか落ちにくいものです。

さてパワーポイントのスライド資料はかなり多めにつくってあとは
けずる作業、執筆原稿も一緒で、それは簡単といえば簡単ですが
あれもこれも伝えたいと思ってしまい、今回も悩みました。

そんなわけで予行演習、前日の夜までいろいろ調べて
さらに書き込んでバタバタしています。

時間配分を考えて実際声に出してみてイメージトレーニング
特にオリジナルのスライドだと言葉がうまく出てこないといけない
のでさらにキーワードを添えて整理しておきます。

直前までいろいろ考えていますが、これも相手のことを考えて
のことです。失敗することのないようあとは祈るだけです。

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋人形町の社労士、人事コンサル会社の社長のブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

庄司英尚

庄司英尚(しょうじひでたか)

庄司英尚プロのその他のコンテンツ

Share

庄司英尚プロのその他のコンテンツ