マイベストプロ大阪
福味健治

建築主の思いを形にする注文住宅の専門家

福味健治(ふくみけんじ) / 一級建築士

岡田一級建築士事務所

コラム一覧

RSS

土地は人気で選んではいけない

土地は人気で選んではいけない

2020-07-25

注文住宅

 毎年発生する水害 この度の豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。世界中の都市は川沿いの平地にあります。特殊な事情でマチュピチュの様に山岳に作られる都市もありますが、これはごく少数で...

木造家屋と積み木の家

2020-06-29

 柱が沢山入っていても地震には無力 木造の家の上棟作業を見ていて、一般の方は柱の数を多さに驚かれます。30坪前後の家でも50本程度の柱が使われています。これだけの柱で建物を支えれば、さぞかし頑丈な家に...

コロナとエアコン

2020-06-05

 エアコンで家中にコロナウィルスが拡散する事はない 多くの方が空調と換気を混同して考えられています。大きなビルやホールは別として、一般的な家であれば、空調はパッケージエアコンで部屋ごとに単独で行い...

地震は忘れた頃にやって来る

2020-05-07

 関東で地震が頻発しています・・・ テレビやマスコミは、コロナばかりを報道していますが、活動期に入っている地震が終息した訳ではありません。地震は必ず発生します。今週初めから関東の房総付近で中規模の...

コロナウィルスで家庭内感染を防ぐ方法

コロナウィルスで家庭内感染を防ぐ方法

2020-04-28

 家庭内感染を防ぐ方法 自粛ムードが高まって、繁華街の人出は目に見えて少なくなっています。そんな中で問題になり始めたのが家庭内感染です。家族が外出せず、家庭内で濃厚接触を続けているのですから、家族...

ニューヨークの医師も空気感染を認識している

2020-04-07

 新型コロナウィルスは状況だけ見れば空気感染している。 前々から、新型コロナウィルスの空気感染の可能性をコラムにしましたが、ニューヨークでコロナウィルスと戦う最前線の医師が、空気感染しているとレポ...

新型コロナウィルスは空気感染しているのではないか

2020-04-01

 ネット情報は自分の願う結論を探してしまう傾向がある 建築のコラムを書く事が多い私宛に、一般の方から問い合わせを頂く事が少なからずあります。家造りに悩む方からの、ご相談メールが殆どなのですが、中...

歩いて判る東海道の不思議

歩いて判る東海道の不思議

2020-03-27

 東海道は何故険しい鈴鹿峠を越えるのか 東海道は鈴鹿峠を越えて行きます。東の箱根と比肩される、東海道の難所中の難所です。鈴鹿御前や山賊伝説、坂上田村麻呂の武勇伝等が今に残されています。東国へ行く...

運動不足解消法

運動不足解消法

2020-03-10

 コロナ騒動でも、家でじっとできない 生涯スポーツのつもりでしていたソフトボールが、コロナ禍でグランドの使用が禁止になってしまいました。政府の言う様に家でじっとしていれば良いのでしょうが、じっとし...

空気感染の可能性

2020-02-28

 エアゾル感染と云う定義された言葉は無い 昔は接触感染・空気感染・飛沫感染と云う言葉は昔からあり、聞き慣れた言葉ですが、エアゾル感染と云う言葉は、新型コロナウィルスが猛威を振るい始めて初めて耳にし...

歩いて分る日本の風情

歩いて分る日本の風情

2020-02-10

 運動不足解消に20km歩きました 日頃の運動不足を解消する為に、一日掛けてどこかを歩こうと思い立ったのが今年の初め。昨日漸く成就しました。場所に選んだのが滋賀県。東海道の街道と古城を含めた道を検討し...

耐震等級3{相当}ってなに?

耐震等級3{相当}ってなに?

2020-01-28

 耐震等級3{相当}と云う言葉が一人歩きしています 最近、耐震等級{相当}と云う言葉をよく耳にする様になりました。住宅のチラシを見ていても、耐震等級3{相当}とか記載されているのを良く見かけます。...

明けましておめでとうございます。今年は建築基準法が改正されます。

2020-01-01

 京都議定書に基づく法律の強化 明けましておめでとうございます。今年はオリンピックイヤーです。オリンピックのある年は、何かと大きな動きがある年です。良い事も悪い事も大きくやって来るとされていま...

木造三階建ての基礎は短期で決まる。

2019-12-01

DIY

 木造三階建ては風に弱い 木造の住宅の基礎と、その他の構造を比較した場合、圧倒的に違うのは、建物の重さです。鉄骨の建物で㎡あたり5トン前後、鉄筋コンクリート造で10トン前後なのに対し、木造の建物は三...

千葉ゴルフ練習場倒壊は人災?

千葉ゴルフ練習場倒壊は人災?

2019-10-04

 関西圏よりも厳しい耐風基準 この災害が起きてひと月近くになります。初めは、関西の人に比べ、「関東の人は台風に対する警戒心が薄かったんだな」程度にしか考えていませんでしたが、事情が分かって来るに...

この専門家が書いたJIJICO記事

耐震基準の常識を覆した熊本地震

耐震基準の常識を覆した熊本地震

2016-04-29

熊本地震では耐震改修がなされた建物にも被害が及んだことが話題に。しかし、建築基準法は建物の中にいる人の生命を守ることに主眼が置かれており、その意味において耐震基準は正しかったとも言える。

イメージダウンの「免震ゴム」が持つ本来のチカラ

イメージダウンの「免震ゴム」が持つ本来のチカラ

2015-04-01

「免震ゴム」の性能改ざんのニュースが話題となり、建設業界の信用を失墜させるまでに波紋を呼び、大臣認定制度のあり方まで問われている。イメージダウンは免れないものの、本来は地震に対して大きな効果がある。

耐震補強を低コストで実現する知恵

耐震補強を低コストで実現する知恵

2015-02-02

何の兆候もなく、突然、襲ってくる地震。耐震補強の費用は、実は高くないと一級建築士が指摘。古い家の耐震補強は、高価で高性能な耐震装置を用いるのでなく、安価な装置を数多く、バランス良く配置する方が良い。

冬場の天敵、住まいの結露対策

冬場の天敵、住まいの結露対策

2015-01-11

家のメンテナンスで、冬になると気になるのが結露対策。最近の家は気密性が高いため、悩んでいる人が多い。断熱効果を高める工夫を施すことが最も効果的。2時間に1回程度の頻度で部屋の空気を入れ替えるのも有効。

地震に強い家を手に入れるには

地震に強い家を手に入れるには

2014-04-07

南海トラフ地震や直下型地震への不安をかきたてられる人も多い。建築基準法では最低の基準しか定められておらず、安心できない。大地震に耐えうる家づくりのためには、耐震性能を具体的にリクエストすべきと専門家。