まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
福味健治

建築主の思いを形にする注文住宅のプロ

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

福味健治プロのコラム一覧:【カフェテラス】

 瓦が数枚壊れただけなのに屋根全体を葺き直す様に云われた 先日、遠い親戚から、台風被害で困っているとの電話がありました。内容を尋ねると、この家は、10数年前にHMのS社で新築したとの事。全国的に展開している超大手メーカーの為、ブランド力や超大手の技術力、メンテナンス力等を信用して...

 奇抜な家には住んでいません^^ 日頃、依頼主のリクエストに応える為、してみたいアイデアやデザインもぐっと抑え、ありきたりな家を造っているので、自邸となればさぞややりたい放題してるのでは?と思われがちですが、実はやりたい放題は仕事でやっています。ただし、根拠も理由もなしにや...

 これからの季節の暮らし方 これからの季節、窓を開けて暮らす方が快適な日・時間帯が増えて来ます。屋外は涼しいのに室内は熱気が籠っていると云う体験をしたことがありませんか?これからの季節はそういう体験を多くする季節です。そんな時、外気を取り入れようと窓辺に扇風機を持ってきて、...

 風台風の恐怖 大阪市内でも風速50mを観測するなど、大きな爪痕を残して、台風21号は通過しました。私の事務所は鉄骨造4階建ての4階にあるのですが、お昼前から強風に煽られて、建物が大きく揺れました。MBSの本社屋でも地震と間違えるほどの揺れを感じたと報道していました。被害はクーラー...

 私も利用しているマイベストプロ マイベストプロが発足して以来、ここでずっとコラムを書いています。コラム数は1077になりました。情報の中に埋没してしまうコラムが殆どですが、常にキーワード検索の上位に登場しているコラムは、何年経過しても一定数の方が読みに来られます。それだけでも...

 見た目だけかな? 8月7日よりマイベストプロのページが一新されています。使い心地を試しているのですが、画面構成が変わっただけで、中身は以前のままのようですね。総合ポータルサイトなので、目的のお悩みをいかに素早く検索できるかが、成長のポイントかと思うのですが、画面のレイアウト...

 今回の台風は普段と違った方向から来ます 土曜日未明から日曜日朝にかけて、台風12号は近畿地方に最接近する模様です。通常の台風は南又は南西から近畿地方を通過しますが、今回の台風は南東又は東から近畿を通過します。通常の風向きとは異なる方向から風が吹きつけますので、普段雨漏れし...

 3Kの象徴の様な現場監督業 バブル崩壊以降長期低迷を余儀なくされていた建築業界ですが、今年に入り異変が発生しています。現場監督が足りないのです。複数社の工務店さんが異口同音に現場監督がいないと云います。現場監督と呼ばれる施工管理者は、工程管理・品質(施工)管理・予算管理・...

 今年の夏は長く厳しい 死者・行方不明者を合わせると200人を超える大惨事となって、梅雨は突然明けてしまいました。水害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。住宅とは地面が堅固なものである事を前提に建てられており、地面が動く事は基本的に想定していません。ここに現代...

 ご来場下さりありがとうございました 昨日、大阪市北区天神橋6丁目にある大阪市立住まい情報センターで住宅設計個別相談会を開催致しました。住宅設計と云うニッチなタイトルにも関わらず、二名様がご相談にお出で下さいました。お休みの中、足元の終わるい中、わざわざお越し下さいま...

 人は利害が絡むと他人の目を気にするようになる 先日NHKで面白い番組を見ました。人が決断するときの心理についてがテーマでした。美人コンテストで美人を選ぶのは、個人の主観の問題ですから、自分が気に入った人に投票すれば良いだけの簡単な話しです。それだけでは単純で簡単な話しな...

 土地の広さの本質 建てる建物の大きさは法律で制限されています。凡そですが二種類ありまして、一つは建ぺい率。そしてもう一つは容積率です。建ぺい率を簡単に説明しますと、建物を建てた後、敷地内にどれだけスパースが余っているかの割合です。建ぺい率60%と云えば、建物を建てた後、...

 ビフォーアフターは見世物にしか見えない ビフォーアフターを見てていつも不思議に思うのが、困ってる人の前に現れる「匠さん」。颯爽と現れて建物を一目見て、建築主不在の現場を思いっきりぶち壊して行きます。あの「匠さん」は何者なのでしょう???実は知り合いも何人か出演していまして...

 129年前の煉瓦造のホテル 昭和49年に開業した倉敷IVYスクエア。築後44年を経過した今でも倉敷では人気の宿泊施設です。前身はもっと古く1889年に創業した倉敷紡績に始まります。そこから考えれば築後129年が経過しています。建物自体のコストパフォーマンスを考えれば立...

 グランドで白線を引くたびに騒動が始まる 普通グランドには白線を引くための目印が埋め込んであり、その目印を頼りに白線を引けばその競技のコートを作る事が出来ます。しかし目印が何かの理由で消えてしまえば侃々諤々の騒動が始まります。事の始まりは直角を出す方法が分からない為に起こり...

福味健治プロのその他のコンテンツ

Share

福味健治のソーシャルメディア

youtube
福味 健治のYouTube
2018-09-05
google-plus
Google+
facebook
Facebook