マイベストプロ宮城
村山るり子

心を育てる、人材育成のプロ

村山るり子(むらやまるりこ) / キャリアコンサルタント

ハート栽培

コラム一覧

RSS

穏やかでやわらかい人とのつながり

2019-08-05

戦前、戦後そして戦争を知らない世代になっている。だが、犠牲の中にわたくしたちは生活している。なんと、幸せだろう。されど、現代は''競争社会''だということは否定しようがありません。仕事、生活今一度...

大人のコミュニケーション「大人の話し方」

2019-07-22

投票されましたか?・・選挙は、与えられる大人の権利ですからね。18歳から選挙ができることは、自分の考えや社会に対して認められる第1歩なんです。ましてや、社会を知ることがこれからの日本を見据えていくこ...

大人の常識「メールの問題」

2019-07-16

ここのところ、気候の変化で心も晴れない日々が続いてますね。心とカラダのコントロールがうまくできない状況もあるでしょう。もちろん、ビジネスのうえでは仕事として感情はコントロールしていくことも大人の...

大人の対応''コミュニケーション''の大切さ

2019-07-15

生活の中にも、いろんなコミニケーションを取ることがあるはず。いつもと同じ、変わらないこともいいでしょう。人間は、一人ではないということに''気がつくか?''気がつかないか?''また、自信を持つことがで...

態度・表情・しぐさは、「あなたが気がつかないだけ!」

2019-07-08

7月7日、七夕さんでしたね。七夕といえば、いろんな説がありますが、ほんとに雨が降る7月7日ですね!織姫さんは''西''彦星さんは''東''願いを込めて7月7日に願いがかなったともいえますが、世界にはいろんな説...

コミュケーションの第一歩「人間関係を円滑に」できてますか?

2019-07-01

おはようございます。令和元年の7月、新しい時代の7月1日になりました。読んでいただき、あらためて感謝申し上げます。一年の半分が過ぎ、また梅雨の季節で心も身体もなかなかコントロールが必要とされるでし...

お役立ち大人のマナー「人間関係を円滑にする」コミュニケーション

2019-06-24

この程の、山形、新潟の地震におきましては、お見舞い申し上げます。さて、後、一週間程で令和元年、新しい時代を迎えた5月、そして一年の半分を過ぎるんですね。「ひきこもり」のニュースが多くあり、心が痛...

蒔かぬ種は生えぬ(まかぬたねははえぬ)

2019-06-16

心のマナー、いわゆるわたくしたちが生きている世の中は生きるために仕事や生活でも、いろんな心に塵(ちり)やホコリが積もっている人が大勢いるようです。 一生懸命に頑張っているのに! 心の中や、いろん...

女性の働き方・男性の働き方も見直す学びを!「コミニュケーションの必要性」

2019-06-09

令和の時代、新しきことが進んでくるでしょう。また、男性・女性ともにお互いに仕事に関する考えやコミュニケーションは、仕事や生活では今一度考え方の違いを話せるようになったはず。ですが、お若い方や経験...

お役立ち大人マナー「すみません」の常識

2019-06-03

これからの季節は、そろそろ湿度が高くなってジメジメ・・・という暑さがやってきますね。こんな、プラスの言葉もいいものですね!近頃は、メールなどで済ませてしまいがちなのは仕事の中での連絡をするような...

「若い」とは?いつの時代も指導には悩む

2019-05-26

「若い」とは、いつの時代もギャップもあります。人材の育成も常に変化していくものです。ただし、基本はきちんと教えてあげることが寛容です。あなたも最初からできていただろうか?わたくし自身、できてな...

仕事も生き方、生活の中にもあなたの生き方!

2019-05-21

「君はどう生きるのか」というベストセラーになったとおり、いつの時代にも考え方である。悩みや不安をエネルギーに変えていくことも学び方しだい。「令和」の時代は、変化することはまぎれもなく進化すること...

「手土産」の常識 '' 大人の常識 '' 知っておくと安心

2019-05-20

マナーというのは、その場その場で判断が難しいものですが、知っておくと何よりも「安心」しますね。仕事の場合でも、日頃お世話になっている場合でも何かの際に今一度大切な心得を知っておくと、あせらずに表情...

「日日是好日」過去には、戻れない振り返ることは、前進!

2019-05-18

「日日是好日」(にちにちこれこうじつ)過去には到底戻れません。ただ、思い出は消えないですね!人は辛いことを思い出すこともあるでしょうが前に進んでいると辛い思い出も・・「あんなこともあった」「こ...

「手土産」の大人の常識 '' 知って安心 ,,

2019-05-15

常識ともいえることは、ただただ知らないだけです。なぜなら、仕事や生活の中にもいろんな場面に遭遇いたしますね!ここが、日本人として、また大人の常識を覚えてみると・・心地良い人間関係ができてきます。...

この専門家が書いたJIJICO記事

PTAはブラック組織!保護者が不満爆発

PTAはブラック組織!保護者が不満爆発

2017-04-26

最近、PTAでのトラブルのニュースをよく目にします。働く女性が増えたことで、今までのようなPTA活動が難しくなってきているのが現状のようです。これからのPTA活動はどうすべきなのでしょうか?

自分が「モンスターペアレント」にならないための意識改革

自分が「モンスターペアレント」にならないための意識改革

2015-10-06

社会問題として取り上げられるようになった「モンスターペアレント」。情報過多による不安が蔓延する時代において、親は自分の意思を大切にしながら、自分勝手な振る舞いをあらためる意識改革が必要だと専門家。

セクハラやじに毅然とした対応を。問われる女性の真価

セクハラやじに毅然とした対応を。問われる女性の真価

2014-07-25

東京都議会で問題視された「セクハラやじ」。海外のメディアでも取り上げられ日本社会の根強い男女格差について報道された。これからの時代、日本の女性が取るべき姿勢についてキャリアカウンセラーが見解を述べる。

PTA役員、角が立たない断り方

PTA役員、角が立たない断り方

2014-05-12

新学期が始まり、保護者の悩みの種となるのがPTAの役員決め。立候補がなかなか出ず、他薦も多い中、打診された際の「角が立たない断り方」を接遇講師が提案。コミュニケーションは段階的に。断る際にもマナーを。

星野監督のマネジメントに学ぶ、経営者が叱らない組織づくり

星野監督のマネジメントに学ぶ、経営者が叱らない組織づくり

2013-10-08

東北楽天ゴールデンイーグルスを初優勝に導いた星野仙一監督。昔は鉄拳制裁も辞さなかった星野監督が、今では選手を叱らず、その役割をコーチに担わすマネジメントを行うように。管理職が実践すべき「叱り方」を人材育成のプロがアドバイス。

村山るり子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2842-1666

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村山るり子

ハート栽培

担当村山るり子(むらやまるりこ)

地図・アクセス

村山るり子のソーシャルメディア

facebook
Facebook