まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
村山るり子

心を育てる、人材育成のプロ

村山るり子(むらやまるりこ)

ハート栽培

コラム

大人のマナー『入学・入園 』覚えておきましょう。

マナー/大人

2015年3月16日

おはようございます。

気温も上がって、春へ…そしてお子さんの入学・入園のプライベートマナーを覚えましょう。

入学・入園は身内のお祝い事


入学・入園のお祝いは、本来は親戚内の内々の祝い事とされています。
ちょっとした知り合い程度なら必要ありません。
同様に「就職祝い」「成人祝い」も基本的に身内の祝い事なので、知人友人関係で贈る必要はありません

親戚の場合は、お祝いをするのが一般的。
文具や商品券などが喜ばれます。あらかじめ本人に希望を聞いておいてもいいでしょう。

親密な知人の子どもさんが入学・入園する場合は、文具品や学用品などを贈ります。
もちろん現金でもかまいません。
贈る時期は、三月中がベスト。遅くても四月中には届くようにします。

入学・入園祝いのお返しは原則として不要


入学・入園祝いをいただいたときには、お返しは原則として不要です。
ただし、お礼状は忘れずに。
子どもの年齢によっては本人からお礼をさせるといいでしょう。

先方にも同年代の子どもがいる場合は、改めて「入園祝い」「入学祝い」を贈りましょう。

♡ 意外に、聞きにくいことでもあります。
もちろん、初めてのことも多いことがあると思います。こうゆうことを学ぶことも、次の世代
そして、子供たちに教える常識を親は学んでつなげましょう。
ぜひ、わたくしのサロンでも個人の方、またはお友達と学んでみてはいかがでしょうか!

この記事を書いたプロ

村山るり子

村山るり子(むらやまるりこ)

村山るり子プロのその他のコンテンツ

Share

村山るり子のソーシャルメディア

facebook
Facebook