まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
村山るり子

心を育てる、人材育成のプロ

村山るり子(むらやまるりこ)

ハート栽培

コラム

ほら、○○と言ってるよ!・・いけませんね!大人が見本です。

マナー/大人

2013年8月25日 / 2013年9月14日更新

こんにちは。朝晩は涼しい風がもう、『秋』ですね!

よーく聞くことばがあります。
それは

「ほら、おはよう」って言ってるわよ!です。
なんと、大人のおばあちゃんですよ!教えることをしなければいけない「孫」に・・
子供に「おはようございます」というと、自分が『挨拶』をせず
「お孫さん」に、
ほら、「おはよう」って言ってるよは、 いけませんねー!

『親』の背中、行動、言動は『鏡』です。
今、それができないのに、やれてないのに『言うだけ』!いけません。
『親』は子の鏡、『子』も親の鏡!

親を見れば「子」を見なくともわかる。
「子」を見れば、親が見える。と聞かされました。
まさに、いくつになっても「気」づかないこの時代!あまりの『今の豊かさ』に
大切な大人が「躾」を忘れているのでしょうか?関係ないのでしょうか?

◇ まず、『大人』が気づかないでは、子供達は知ろうともしないのです。

さて・・先日『暦』を知りましょ!の『秋の七十二候』を・・
八月二十三日~九月六日・・《 処暑 》
すでに蝉の声のよわさに、もののあわれを感じます。
秋雨前線や台風の声が聞こえはじめて、肌にあたる雨に冷たさを感じて
ハッとする季節感です。

◎ 『大人』が見本です。
子供は、『大人』にがっかりさせては何も言えませんね。
○○っていってたよ!ではなく、先ず自分からですよ。

講演・研修のお問い合わせ

http://www.worldkikaku.jp
企業向けとクリックして下さい。
ご相談もお気軽にお問い合わせ下さい。

この記事を書いたプロ

村山るり子

村山るり子(むらやまるりこ)

村山るり子プロのその他のコンテンツ

Share