マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ) / 塾講師

京都コムニタス

コラム

別府大学様を訪問しました

2022年7月31日

テーマ:臨床心理士指定大学院の選び方

コラムカテゴリ:スクール・習い事

先日、大分の別府大学様を訪問しました。



インタビューを受けてくださった大学で、その先生にお会いしてきました。ユニコーンがいました。この大学は地域密着型の大学で、心理職の就職は、地元であればほぼ全員常勤職についているとのことでした。今回面談していただいた先生は、とにかく教育熱心で、どうすれば学生が成長できるか、2時間くらい話し込んだのですが、ほとんどが、学生の成長の話でした。長居してしまいましたので、研究室に何度か学生が入ってきたのですが、忙しい風も出さず、しっかり話を聞く先生で、とても優しい方なのだろうと思いました。このような先生のいる大学は、とても良い大学だと言えます。聞けば、この大学のどの先生も思いを共有しておられるとのことで、本当にすばらしいことだと思いました。
学期末でしたが、学生がたくさんおり、とても活気がありました。先生から、「うちの大学を外の人から見て、どんな印象を持ちましたか?」と聞かれ、そのように答えました。私は特に最近たくさんの大学を訪問しているので、大学の雰囲気は様々です。不思議ですが、学風らしきものは、学生の雰囲気に出ていると思われます。この大学の学生さんは、明るく、明らかに見ず知らずの私と階段ですれ違うと、挨拶をしてくれる人が、複数おられました。あまりこのような経験がなかったので新鮮でした。心理学の研究室も活気があり、数分見ただけですが、人の出入りがたくさんありました。
この大学の地域密着は、創設者の強い思いから始まったそうです。先生の「先人に感謝してこれからもやっていきます」という言葉に感動して、大学をあとにしました。

せっかくの別府でしたが、残念ながら、時間がなく温泉に入ることもできず、別府駅近辺にたくさん銭湯らしきものがありましたが、それを尻目に帰途につきました。


***************************

公式ホームページ
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
心理職大全
臨床心理士・公認心理師大学院受験コース入塾説明会
合格速報
コムニタス総合研究所

ご質問・お問い合わせはこちら

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(京都コムニタス)

Share

関連するコラム