まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
佐井惠子

家族の問題(成年後見、相続、信託)のプロ

佐井惠子(さいけいこ)

佐井司法書士法人

佐井惠子プロのコラム一覧:企業法務

企業法務

2018-07-17

 取締役の決定とは 司法書士で実務を行っていると、『取締役の決定書』なる書類がしばしば登場します。これは、何かといいますと、取締役会を置かない会社においては、会議体の業務決定機関が法律で定められておりません。そこで、会社法は、取締役会を置かない場合、業務執行については、...

企業法務

2018-06-28

 株主総会を招集できるか  唯一の取締役が死亡したということは、会社の業務を決定する人が不在の会社ということになりますので、取り急ぎ株主総会を開催して、後任の取締役を選任、かつその選任された取締役が速やかに登記手続を行うことになります。 そこで、問題となるのは、現時点で...

企業法務

2018-06-27

 割印とは  よくいただく「登記に使う議事録に割印は必要ですか??」という質問について考えてみたいと思います。 議事録等の書類が複数枚にわたる場合に、全てが一連の書類であることを証明するためにページの間に押印するものを一般的に『割印』と呼びます。(袋とじをした部分に押印す...

企業法務

2018-06-26

 なぜ株主総会は6月が多いのか  定時株主総会が6月に集中する理由の根拠は『基準日』という会社法上の制度に基づきます。 会社法の条文から紐解いて根拠をご説明したいと思います。 基準日制度とは  株主総会で議決権を行使することができる者や配当金を受領する者を確定するた...

企業法務

2018-06-15

 取締役会議事録へ記名押印すべき者  取締役会議事録を作成した場合については、会社法に基づき、出席した取締役及び監査役の全員が、署名し、又は記名押印しなければなりません。(会社法 第369条3項) 取締役会の議事については、法務省令で定めるところにより、議事録を作成...

企業法務

2014-02-13

こんにちは、司法書士佐井惠子です。今日、第44回 中小企業問題全国研究集会に広島に行ってきます。事務所はスタッフに託して、勉強をしてきます。成年後見の問題というと、まだまだ家族、あるいは地域の問題として捉えていました。ところが、今回の分科会は、企業経営者を中心に据えて、介...

企業法務

2012-11-28

こんにちは、司法書士佐井惠子です。2012年11月27日の日経新聞朝刊一面に、「電子債権の利用急増」「手形不用、1年で倍の5万社に」という見出しが。銀行が根抵当権を設定して債務者に対する債権を担保するとき、従来、その被担保債権の範囲といえば、「銀行取引、手形債権、小切手債権」と決ま...

企業法務

2012-11-12

こんにちは、司法書士佐井惠子です。平成19年4月1日施行の改正医療法により、理事の任期は2年を超えることができなくなりました。2年を超えてしまった理事の選任のための定時社員総会を開催するために、監督官庁に対し、仮理事の選任を求められる場合があります。定時社員総会開催の日を、任期満...

企業法務

2012-10-17

こんにちは、司法書士佐井惠子です。夏の前から、合併に向けての下準備を進め、10月1日付けで行った合併手続きが終了しました。そこで、税理士さん目線で、良い合併かどうかの判断基準はどこにあるのでしょうか?伺ってみました。組織再編というと、合併、会社分割、株式交換、株式移転etc.新...

企業法務

2012-10-09

こんにちは、司法書士佐井惠子です。三連休の初日にあたる10月6日(土)神戸交際会館において、兵庫県司法書士会が主催する司法書士140周年市民公開セミナーに参加してきました。(http://www.hyogo-shihoushoshi.jp/)第一部の基調講演の、佐竹隆幸教授による「生き残る企業とは」テーマの結...

企業法務

2012-08-10

こんにちは、司法書士佐井惠子です。株式会社を設立して良かったけれど、時々、これでいいのか相談相手が欲しくなる。私が会社設立に関わった、30歳となったばかりの女性経営者が、そんな話をしてくれました。個人事業主として、事業をすることもできますが、あえて株式会社を設立したことで...

企業法務

2012-07-26

こんにちは、司法書士佐井惠子です。法人が大きくなり、地域にとってなくてはならない存在となってくると、創業当時、親しい方との間で紳士協定を結んで、事足りていた取り決め事を、合理的な内容の契約に改める時期がくるものです。俺、お前の間柄で、書類にもしないで済んでいたこと。長...

企業法務

2012-07-07

こんにちは、司法書士佐井惠子です。3月末決算の会社は多いですが、その株主総会は5月末頃と6月末頃に開催されます。今週末、大方の会社の、役員変更登記オンライン申請は完了です。7月第1週の金曜日、皆さん、総会議事録を届けに、事務所までお越し下さいました。総会後2週間以内に、役員...

企業法務

2012-06-18

こんにちは、司法書士佐井惠子です。オーナー経営者の会社経営の一番のメリットは、長期視点に立った経営判断ができること。工場を大きくし、雇用を増やすという決断をされた、Y社長さん。将来、会社をどうしたいかを考えたとき、今、連続赤字を出したとしても、必要なことであれば、中小企...

企業法務

2012-06-09

こんにちは、司法書士佐井惠子です。平成24年6月9日付け日本経済新聞「100周年企業 今年はなぜ多い?」という記事。昨日、関ケ原の戦い以前に創業したという会社様から、登記のご依頼をいただいたばかりでしたので、興味を持ちました。どんな企業でも、10周年、20周年があって、100周年に及ぶ...

佐井惠子プロのその他のコンテンツ

Share