マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

  1. マイベストプロ TOP
  2. 法律関連
  3. 成年後見・家族信託の専門家

[成年後見・家族信託]の専門家・プロ …75

全国の成年後見・家族信託の専門家・コンサルタント

(全75人)

超高齢化社会の日本では成年後見人の需要が急増しています。成年後見人の手続きをしたいけどどうすればいいかわからない。また、ご自身で家族信託などについて考えたいけど誰に相談したらいいかわからないなどある場合は専門家プロに相談、アドバイスを求めることをおすすめします。専門家がサポートしてくれます。「成年後見」制度は、家庭裁判所が選んだ「成年後見人」に「被後見人」の身上監護や資産の管理などを任せる制度です。利用するには家庭裁判所への申立てが必要です。財産の「維持と管理」に権限が限られており、財産が減るリスクがある投資のように財産を増やそうとする行為は認められません。一方「家族信託」制度は比較的新しい財産管理および承継の方法です。成年後見よりも自由度が高いので、多くの人にとってさまざまな問題を解決できる手法として注目されています。家族信託は、遺言では不可能な逝去後の財産の取り扱い方まで指定することができます。前もって契約しておくことで、認知症になった人の財産を正当に管理することや、生前贈与に代わる手法として使うこともできます。

1~15人を表示 / 全75

寺田尚平

このプロの一番の強み
顧客の利益を最優先に老後のお金と相続の問題を解決

[和歌山県/成年後見・家族信託]

人生100年時代を楽しむ新常識。老後資金・相続の不安は「家計のかかりつけ医」に相談

 「人生100年時代」といわれる昨今、老後資金に不安を感じている人が増えています。しかし、どこに相談すればいいの分からないという人が多いのではないでしょうか。そんな方に、ぜひ紹介したいのが老後のお金と...取材記事の続きを見る≫

職種
ファイナンシャルプランナー
専門分野
会社/店名
ウェルビーイング・ コンサルティング ・オフィス
所在地
和歌山県和歌山市友田町5-43  ヤマウエビル4F

マイベストプロ和歌山 朝日新聞

[長崎県/成年後見・家族信託]

多様な相談に対応、頼りがい充分な司法書士

 官公庁や大手上場企業などが建ち並ぶ、長崎屈指のオフィス街。ここに事務所を構える「司法書士吉田合同事務所」で代表を務める吉田さんは、司法書士であるとともに、行政書士であり、中小企業診断士でもありま...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
不動産登記 商業登記 裁判事務
会社/店名
司法書士法人 吉田合同事務所
所在地
長崎県長崎市万才町6番33号  高木ビル3階

マイベストプロ長崎 長崎文化放送

谷昌直

このプロの一番の強み
飲食店支援や自動車関係の申請手続きを丁寧にサポ-ト

[滋賀県/成年後見・家族信託]

行政手続きの相談相手として、気軽に声をかけてもらえる存在でありたい

 「行政書士ってどんな仕事をしているの?と思う人も多いのではないでしょうか。行政と地域の人をつなぐパイプのような役割で、実はみなさんに身近な存在なんですよ」 気さくな笑顔でそう答えるのは、守山市...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士
専門分野
会社/店名
昌直行政書士事務所
所在地
滋賀県守山市水保町1404-10

マイベストプロ滋賀 京都新聞

首藤和司

このプロの一番の強み
交渉・裁判を有利に進めるために証拠収集を徹底

[岡山県/成年後見・家族信託]

依頼主の思いに寄り添う、人間味あふれる弁護士を目指して

 「岡山地方裁判所」から北へ向かって徒歩5分。数多くの法律家たちが事務所を構える岡山県岡山市北区南方2丁目に「首藤法律事務所」はあります。交通事故や刑事事件、離婚問題、相続問題を中心に、借金問題や労...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
●民事●家事●商事●刑事
会社/店名
首藤法律事務所
所在地
岡山県岡山市北区南方2-8-25  大三ビル2階

マイベストプロ岡山 '山陽新聞社

舛本行広

このプロの一番の強み
遺産分割のトラブルはお任せください。

[山口県/成年後見・家族信託]

地域に密着し、「相続」を始めさまざまな問題解決に尽力。岩国で創業30余年の法律事務所

 昭和63年の事務所開設以来、地元・岩国市で30余年、地域と共に歩んできた森重法律事務所。平成29年に創業者の森重知之弁護士から事務所を引き継いだのが、弁護士の舛本行広さんです。 近年、舛本さんが力を...取材記事の続きを見る≫

専門分野
遺産相続、成年後見、離婚、その他一般民事事件、中小企業法務
会社/店名
弁護士法人 森重法律事務所
所在地
山口県岩国市山手町2-8-3

マイベストプロ山口 中国新聞社

柳橋琢磨

このプロの一番の強み
相続専門の税理士が、お金とご家族の悩みを解決!

[北海道/成年後見・家族信託]

相続分野専門の税理士が、円満な解決と承継をサポート

 柳橋税務会計事務所の代表税理士である柳橋琢磨さんは、相続分野専門の税理士です。相続税に関する相談や事業承継の立案、民事信託への取り組みなど、相続にまつわる、あらゆるお金の問題を解決へと導いていま...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士
専門分野
・相続対策の立案・相続税の申告代理・事業承継・民事信託 など
会社/店名
柳橋税務会計事務所
所在地
北海道札幌市中央区南二条西10丁目1番4号   第2サントービル8階

マイベストプロ北海道 北海道テレビ放送

古瀬一幸

このプロの一番の強み
日常生活や業務に欠かせない行政手続き等を丁寧にサポートします

[山形県/成年後見・家族信託]

「街の法律家」として、暮らしや業務をサポート

 日常生活や業務において、市町村役場や都道府県、国の機関などに書類を提出したり、申請をする機会がたくさんあります。例えば自動車を購入する際には車庫証明を取得したり、登録をするための書類を提出しなけ...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士
専門分野
経営法務関係の書類作成、建設業等に関する許認可申請、遺言・相続や成年後見に関する業務
会社/店名
古瀬行政書士事務所
所在地
山形県山形市鉄砲町2-16-19

マイベストプロ山形 山形新聞社

椎名尚文

このプロの一番の強み
債務整理に精通し、さまざまな借金問題を親身に的確に迅速に解決

[北海道/成年後見・家族信託]

困っている人の立場になって働く司法書士事務所

「あいわ総合司法書士事務所」があるのは札幌市北区。地下鉄「北34条」駅の5番出口から徒歩1分という便利な場所に立つ小さなビルの2階です。代表の椎名尚文さんが同事務所を開設したのは2003年。現在、椎名さんを...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
■任意整理・過払い金請求■自己破産・個人再生申立■ヤミ金・悪徳商法処理■残業代請求・不当解雇・労働...
会社/店名
あいわ総合司法書士事務所
所在地
北海道北海道札幌市北区北32条西4丁目1-7    コウメイビル2階

マイベストプロ北海道 北海道テレビ放送

藤井薫

このプロの一番の強み
病根を見抜き、将来を予測し、最適の治療法を提供する

[大阪府/成年後見・家族信託]

相続分野の複雑な問題を根治する職人気質の弁護士

 「遺言書に家族への感謝の気持ちを書くことは、あまりお勧めできません」。こう話すのは、大阪市・西天満に法律事務所を構える弁護士の藤井薫さん。2008年に設立された大阪弁護士会「遺言・相続センター」の運...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
遺言・相続・成年後見、商取引・契約締結、倒産、債権回収、会社経営、不動産・建設、労働事件、IT・シ...
会社/店名
藤井薫法律事務所
所在地
大阪府大阪市北区西天満5丁目14-7  和光ビル6階

マイベストプロ大阪 朝日新聞

泉智之

このプロの一番の強み
協業士業と協力し、債権回収から事業承継・M&Aまで幅広く対応

[徳島県/成年後見・家族信託]

会社のあらゆる法律相談に真摯に対応。地元の経営者から厚い信頼を寄せられる弁護士

 会社法や労働基準法、特定商取引法を筆頭に、ビジネスを取り巻く法律は数多く、事業資金や債権回収の問題、労使問題、事業継承問題など、日々発生するさまざまな問題に法律が関連しています。はじめは些細な問...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
・会社法律顧問・労働問題のご相談・借金・債務整理のご相談・離婚・男女問題のご相談・相続のご相...
会社/店名
泉法律事務所
所在地
徳島県鳴門市撫養町林崎字北殿町91番地1

マイベストプロ徳島 四国放送

[奈良県/成年後見・家族信託]

本人と家族の安心を第一に、相続の将来設計をお手伝い

 「相続税がかかるほどの財産はない、子どもたちの仲は良好……などの理由で、相続に興味を持たない方もいらっしゃいます。ところが司法統計では、遺産分割が調停などのトラブルに発展する確率は、財産の額とは比...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
遺言・相続手続および成年後見の申立など
会社/店名
司法書士法人SEALS奈良オフィス
所在地
奈良県奈良市学園朝日町6-17  シティーパレス学園前207号

マイベストプロ奈良 朝日新聞

川島英雄

このプロの一番の強み
すぐれた対話力と医療知識を生かし交通事故・医療分野に強み

[北海道/成年後見・家族信託]

何でも気軽に相談できる身近な弁護士でありたい

「弁護士は、敷居が高いと思われている方も多いと思います。大きなトラブルや裁判の時に頼むものだと……。でも、その段階というのは、お医者さんに置き換えると、入院や手術に相当します。出来ればそうなる前に、“...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
●交通事故(主に被害者側)●医療事故(患者側)
会社/店名
札幌おおぞら法律事務所
所在地
北海道札幌市中央区南1条西10丁目6番地  タイムスビル3階

マイベストプロ北海道 北海道テレビ放送

鈴木雅貴

このプロの一番の強み
障害年金のスペシャリストとして相談から受給まで親身にサポート

[愛知県/成年後見・家族信託]

障害年金制度を多くの人に知ってもらい、本当に必要な人がもらえるように支援していきたい

 春日井市で社会保険労務士として活動する「鈴木事務所」代表の鈴木雅貴さんは、公的機関でも年金相談の業務を行っている年金受給のスペシャリストです。中でも、鈴木さんがライフワークとして取り組んでいるの...取材記事の続きを見る≫

職種
社会保険労務士
専門分野
年金(障害、遺族、老齢、離婚分割など)相続、遺言、成年後見
会社/店名
鈴木事務所
所在地
愛知県春日井市如意申町2-11-8

マイベストプロ愛知 朝日新聞

能登ゆか

このプロの一番の強み
遺産相続手続きを正確かつ迅速にサポート

[神奈川県/成年後見・家族信託]

相談者の気持ちを第一に考えた法務サービスを提供

 プリメーラ司法書士・行政書士事務所代表の能登ゆかさんは、日本でも数少ない女性開業司法書士として、「心のこもった温かい法務サービス」を信条としています。 人生100年時代における総合的なサポートが強...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士・行政書士
専門分野
■お亡くなりになった方の土地や建物の名義変更手続き(相続登記)■遺産分割協議書の作成■法定相続情報...
会社/店名
プリメーラ司法書士・行政書士事務所
所在地
神奈川県横浜市磯子区杉田1-23-8  クレール・トワ杉田403号

マイベストプロ神奈川 朝日新聞

上田祐輝

このプロの一番の強み
遺言書作成等相続関連業務、企業法務に強み

[北海道/成年後見・家族信託]

「誠実さ」をモットーに遺言書作成、相続に関する業務に注力

 「気軽に相談できる、法律の専門家でありたい」と話すのは、司法書士の上田祐輝さん。妻で行政書士の上田侑季さんと共に、江別市に「あつきた司法書士・行政書士事務所」を構えています。江別を中心に、札幌、...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
会社/店名
あつきた司法書士・行政書士事務所
所在地
北海道江別市文京台南町3-4

マイベストプロ北海道 北海道テレビ放送

家族信託と成年後見制度の違い

財産管理者の権限

財産の管理を行うという同じ役目の人でも、その呼び名は家族信託と成年後見制度では異なります。家族信託では「受託者」成年後見制度では「後見人」です。 受託者の権限は信託財産の管理と処分のみで、身上監護権はありません。成年後見制度上の後見人は、財産の管理や処分、身上監護権、本人が行った法律行為の同意や取消の権限があります。

財産の処分方法

家族信託の受託者は、その責任において目的の範囲を逸脱しないかぎり自由に財産の運用や処分ができます。不動産の処分も、便宜上の所有者として取引を行えるのです。 一方、成年後見制度の後見人は、原則として財産を維持することが前提です。本人のための支出、または扶養義務者への支出だけが認められています。よって資産の運用や、本人に利益のない売却はできません。

犯罪被害への対応

家族信託の場合は、悪徳商法などの犯罪被害にあった本人の法律行為を受託者が取り消すことはできません。信託された財産は本人から分離されるため、当該の信託財産が犯罪の被害にあう可能性は低いといえるでしょう。 成年後見制度では「法定後見」か「任意後見」かで少々異なります。法定後見においては取消権がある後見人により被害を回復できますが、任意後見では取消権が与えられていないため被害の回復ができません。

本人が死亡した場合の相続手続き

家族信託をしていて本人が死亡した場合、信託されている預貯金は凍結されません。また、自分が死亡しても信託契約が終了しないように設定してあれば、財産の名義が受託者となっているので名義変更の必要がなく、引き継ぎに手間がかかりません。 成年後見制度では、後見は死亡をもって終了します。そのため、後見人が管理していた財産の整理やあらゆる事務手続きは、相続人が行う必要があります。

任意後見制度について

任意後見制度とは

本人に判断能力があるうちに、将来において判断能力に欠ける状態になった場合に備える方法です。つまり、本人があらかじめ選んだ「任意後見人」に療養看護や財産管理の事務について代理権を与える契約を結んでおくのが「任意後見制度」です。 本人の判断能力が低下したとしても、任意後見人が家庭裁判所に選任された任意後見監督人の監督のもと、本人の代理として本人の意思に沿う適切なサポートをすることが可能になります。

任意後見と家族信託の併用

まだまだ健康であり、認知症などでもなくて、とりたてて判断能力が低下していないならば、必ずしも成年後見制度か家族信託かという二者択一を考える必要はありません。 2つを併用するという選択肢もあります。併用することで財産管理と処分面を万全にしながら、身上監護権で生活のサポートも充分にできるというメリットがあります。

どちらかを選択すべき場合とは

財産管理の重要性がなく介護や医療に不安があるなら、任意後見が向いているかもしれません。 任意後見であれば、介護や医療の方向性を本人が決められます。後見を任せたい人をあらかじめ選べるので、安心感も大きいでしょう。 一方、財産管理や財産の承継について心配なのであれば、家族信託の利用が向いていかもしれません。話し合いをベースに財産管理や処分方法を決められるので、フレキシブルに対応することができます。

この分野の専門家が書いたコラム

認知症を考える(2)

2021-05-17

一般に認知症と言われている症状には、症状別に4つのタイプがある。    名称                特徴                 発症比率 アルツハイマー型       海馬の萎縮によって物...

【助成金】兵庫県ふるさと起業・移転促進事業の申請についてアドバイス

こんにちは。 司法書士・行政書士の丸山です。  兵庫県ふるさと起業・移転促進事業の募集が始まってます  例年、この時期になりますと兵庫県ではふるさと起業・移転促進事業(いわゆる、UJ Iターン起業家向助成金)の募集...

開業・副業に関するサポート・相談受付けております

こんにちは。 司法書士の丸山です。  開業・副業サポート始めます  現在、まるやま事務所では、司法書士として会社設立に関する手続き、行政書士として許認可の申請手続きの代行を行なっております。 しかし、実際事業をは...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

相続登記の義務化と手続きの簡略化で所有者不明土地の問題解決へ。放置物件の有効利用は進むか?

相続登記の義務化と手続きの簡略化で所有者不明土地の問題解決へ。放置物件の有効利用は進むか?

法改正で放置物件の処遇がスムーズになり、問題の解消が期待されます。現在、地方に空き家を所有している人、これから相続問題を考える人にとっては、どのような意味があるのでしょうか。司法書士・行政書士の能登ゆかさんに聞きました。

銀行の認知症対応が柔軟に 家族が認知症になったら預貯金は引き出せる?お金の管理はどうすればいい?

銀行の認知症対応が柔軟に 家族が認知症になったら預貯金は引き出せる?お金の管理はどうすればいい?

2021-03-18

家族が認知症になると、医療費や介護費など、お金のことも大きな問題となります。認知症に備え、家族が考えておきたいお金の対策を司法書士の池内宏征さんに聞きました。

貸金業法に触れる「給与ファクタリング」とは。新たな手口も?悪質な手口から身を守る方法について

貸金業法に触れる「給与ファクタリング」とは。新たな手口も?悪質な手口から身を守る方法について

2020-09-10

東京都の給与ファクタリング業者が全国初摘発されました。その手口の実態や、悪質な業者から身を守る方法について、司法書士の椎名尚文さんに聞きました。