マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

  1. マイベストプロ TOP
  2. 法律関連
  3. 成年後見・家族信託の専門家

[成年後見・家族信託]の専門家・プロ …75

全国の成年後見・家族信託の専門家・コンサルタント

(全75人)

超高齢化社会の日本では成年後見人の需要が急増しています。成年後見人の手続きをしたいけどどうすればいいかわからない。また、ご自身で家族信託などについて考えたいけど誰に相談したらいいかわからないなどある場合は専門家プロに相談、アドバイスを求めることをおすすめします。専門家がサポートしてくれます。「成年後見」制度は、家庭裁判所が選んだ「成年後見人」に「被後見人」の身上監護や資産の管理などを任せる制度です。利用するには家庭裁判所への申立てが必要です。財産の「維持と管理」に権限が限られており、財産が減るリスクがある投資のように財産を増やそうとする行為は認められません。一方「家族信託」制度は比較的新しい財産管理および承継の方法です。成年後見よりも自由度が高いので、多くの人にとってさまざまな問題を解決できる手法として注目されています。家族信託は、遺言では不可能な逝去後の財産の取り扱い方まで指定することができます。前もって契約しておくことで、認知症になった人の財産を正当に管理することや、生前贈与に代わる手法として使うこともできます。

1~15人を表示 / 全75

柳橋琢磨

このプロの一番の強み
相続専門の税理士が、お金とご家族の悩みを解決!

[北海道/成年後見・家族信託]

相続分野専門の税理士が、円満な解決と承継をサポート

 柳橋税務会計事務所の代表税理士である柳橋琢磨さんは、相続分野専門の税理士です。相続税に関する相談や事業承継の立案、民事信託への取り組みなど、相続にまつわる、あらゆるお金の問題を解決へと導いていま...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士
専門分野
・相続対策の立案・相続税の申告代理・事業承継・民事信託 など
会社/店名
柳橋税務会計事務所
所在地
北海道札幌市中央区南二条西10丁目1番4号   第2サントービル8階

マイベストプロ北海道 北海道テレビ放送

渋谷靖彦

このプロの一番の強み
親族関係が複雑な案件や緊急性の高い案件も的確かつ迅速に処理

[北海道/成年後見・家族信託]

遺言書の作成や相続に関する問題を親身にサポート

 遺言書という言葉を聞くと、「お金持ちや地位の高い人が作るもの」というイメージがあり、「自分には関係ない」と思われる方が多いのではないでしょうか。「でも、それは大きな誤解です。資産の多い少ないにか...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士
専門分野
● 遺言書作成・相続手続き支援
会社/店名
行政書士シブタニ事務所
所在地
北海道札幌市厚別区 厚別中央二条5丁目2番25号  六興ビル609号室

マイベストプロ北海道 北海道テレビ放送

増子吉彦

このプロの一番の強み
自分自身の介護経験をもとに認知症に備えた「家族信託」を提案。

[福島県/成年後見・家族信託]

認知症に備えた「家族信託」の活用を

 「家族信託」という新しい生前対策方法をご存知ですか?最近でこそ、CMなどでその言葉を聞くようになりましたが、まだまだ活用されていないのが現状のようです。 「家族信託とは、一言でいうと信頼できる家族...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士
専門分野
●入管業務(在留期間更新、在留資格変更、永住、海外からの招へい・呼び寄せ)●家族信託契約書作成支援...
会社/店名
ますこ行政書士事務所
所在地
福島県福島市森合町15-11

マイベストプロ福島 福島放送

秋田智弘

このプロの一番の強み
自らの体験から、相談者の目線で離婚・相続のトラブルを解決

[愛知県/成年後見・家族信託]

家族間のトラブルである離婚・相続の問題に親身に対応

 名古屋千種区で明星法律事務所を運営する秋田智弘弁護士は、名古屋市内にある法律事務所で5年間の勤務弁護士を経験、2006年10月に名古屋市中区丸の内で自らの事務所を開設しました。その後、弁護士が少ない場所...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
●多重債務救済(過払い、債務整理、破産、個人再生)●企業の再生事件(私的再生・民事再生など)●企業...
会社/店名
明星法律事務所
所在地
愛知県名古屋市千種区内山1-19-26  サテライトスリービル1F

マイベストプロ愛知 朝日新聞

泉智之

このプロの一番の強み
協業士業と協力し、債権回収から事業承継・M&Aまで幅広く対応

[徳島県/成年後見・家族信託]

会社のあらゆる法律相談に真摯に対応。地元の経営者から厚い信頼を寄せられる弁護士

 会社法や労働基準法、特定商取引法を筆頭に、ビジネスを取り巻く法律は数多く、事業資金や債権回収の問題、労使問題、事業継承問題など、日々発生するさまざまな問題に法律が関連しています。はじめは些細な問...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
・会社法律顧問・労働問題のご相談・借金・債務整理のご相談・離婚・男女問題のご相談・相続のご相...
会社/店名
泉法律事務所
所在地
徳島県鳴門市撫養町林崎字北殿町91番地1

マイベストプロ徳島 四国放送

佐々木啓

このプロの一番の強み
法律相談の枠を超え、終活に関する困ったことを解決

[北海道/成年後見・家族信託]

法律問題の枠を超えて、終活に関する困りごとに対応

 「終活に関することで悩みがあれば、気軽に相談に来てください。迅速な対応をモットーとしています。相談のみであれば料金はいただきません」と話すのは、「行政書士KEI法務事務所」の行政書士・佐々木啓さん。...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士
専門分野
会社/店名
行政書士KEI法務事務所
所在地
北海道旭川市5条通9-1703-30  ロイヤルビル301

マイベストプロ北海道 北海道テレビ放送

青木克博

このプロの一番の強み
100種類の手続きをスムーズに。相続問題を解決するプロ

[福井県/成年後見・家族信託]

福井県の相続専門事務所として「心の相続」をモットーにサポート体制を確立

 青木克博さんが相続手続業務に特化するようになったきっかけは、『相続手続支援センター福井』で相談員として携わった頃から。窓口で対応するうちに「依頼されたお客様から感謝されたり、手紙までいただいたり...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士
専門分野
相続に関する業務に特化。年間400件以上の相続相談を受け、遺産分割・遺言など、相続を多面的に分析と処...
会社/店名
相続手続支援センター福井/青木行政書士事務所
所在地
福井県福井市中央2丁目3番18号  稲澤ビル1F

マイベストプロ福井 福井テレビ

山岸眞美

このプロの一番の強み
子育て・介護施設での勤務経験を生かし、相談者に寄り添う

[神奈川県/成年後見・家族信託]

介護施設での勤務経験や子育て経験を生かし、依頼者の声に寄り添いサポート

 2020年1月、神奈川県海老名市に「山岸行政書士事務所」を開業した山岸眞美さん。地域密着型の行政書士として、相続や成年後見、遺言など、暮らしを営む中で生じる行政手続きや申請などを行っています。 「大...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士
専門分野
会社/店名
山岸行政書士事務所
所在地
神奈川県海老名市

マイベストプロ神奈川 朝日新聞

[静岡県/成年後見・家族信託]

大切な資産を守るコツを、にっこり笑顔で分かりやすく伝える人

司法書士の名波直紀さんは資産の保全に関するエキスパートとして、お悩みの解決やトラブル回避の方法を分かりやすく教えてくれる頼もしい存在。その人なつっこい笑顔には、何よりも安心と親しみを覚えます。そん...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
不動産登記・商業登記の書類作成・申請代理裁判所の提出する書類作成訴訟代理・和解交渉(140万円以下)
会社/店名
名波司法書士事務所
所在地
静岡県浜松市南区参野町170-1

マイベストプロ静岡 静岡新聞社

[東京都/成年後見・家族信託]

事業再生から家事事件まで幅広く対応する弁護士

 神宮前、外苑前駅から徒歩4分のところにある神宮外苑に至近の瀟洒なデザインビル。ここに弁護士の水嶋一途さんの構える一途総合法律事務所があります。 もともと法律に特に興味があったわけでもなく、大学も...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
倒産処理・事業再生企業法務全般離婚、相続、成年後見等の家事事件個人の債務整理を中心とした一般民...
会社/店名
一途総合法律事務所
所在地
東京都渋谷区神宮前2-5-4  SEIZAN外苑3階

マイベストプロ東京 朝日新聞

畑中晃

このプロの一番の強み
強い使命感を持ち地元に貢献!相続に関する悩みを幅広くサポート

[千葉県/成年後見・家族信託]

相続登記、生前贈与登記、遺言書作成、相続放棄など 相続に関するお悩みを親切丁寧にサポート!

 司法書士の畑中晃さんが、昨年5月、地元の柏市で開業しました。畑中さんは埼玉の司法書士事務所に約7年勤務し、不動産登記、会社設立、商業登記、相続、債務整理など司法書士業務全般を経験してきました。現...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
■相続登記■生前贈与登記■遺言書作成支援■相続放棄申述支援■不動産売買、抵当権抹消など不動産の登記...
会社/店名
はたなか司法書士事務所
所在地
千葉県柏市中央町7番26-203号

マイベストプロ千葉 朝日新聞

半谷和光

このプロの一番の強み
中小企業の経営承継「可視化」と、経営改善のアドバイス

[愛知県/成年後見・家族信託]

経営者の相談相手になり、スムーズな相続と事業承継を実現

 誰もが必ず歳を取ります。人生の晩年が近づくにつれ、その過ごし方はさまざま。仕事を早期にリタイヤしてプライベートを重視する人もいれば、「いつまでも現役で働いていたい」という人もいるでしょう。それが...取材記事の続きを見る≫

職種
相続・事業継承コンサルタント
専門分野
相続対策コンサル事業承継対策・経営改善と         銀行取引アドバイス
会社/店名
有限会社アイケイエージェンシー
所在地
愛知県名古屋市中村区郷前町1-5

マイベストプロ愛知 朝日新聞

砂原恵一

このプロの一番の強み
借金問題を解決する豊富な経験と親身になる人柄が魅力

[新潟県/成年後見・家族信託]

豊富な経験と自らの苦い経験から、いつも親身に債務整理

 たとえば、借金がかさんでローンが返済できなくなったとしましょう。そのときあなたのとる道は「破産」しかないと思っていませんか? 「破産以外に、住宅を残す可能性のある『個人再生』や、利息を大幅にカッ...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士、 住宅ローンアドバイザー
専門分野
・借金を返済できなくなった人の相談に応じ、生活再建の道を見つける・相続の煩わしい手続きを、税理...
会社/店名
司法書士すなはら法務事務所
所在地
新潟県新潟市中央区米山2丁目6番地2   e起業館 206号

マイベストプロ新潟 新潟放送

伊藤紘一

このプロの一番の強み
遺言・家族信託援助で家族が笑顔になれる相続を

[東京都/成年後見・家族信託]

家族の笑顔のため、元気なうちに相続対策。経験豊富な弁護士がじっくり相談に応じます

 土地や建物などの不動産を相続した際、亡くなった人から受け継いだ人へ不動産の名義変更をする「相続登記」。これまでは当事者の任意でしたが、2024年4月28日から義務化されます。その概要は「正当な理由がない...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
・遺言援助・家族信託援助
会社/店名
伊藤紘一法律事務所
所在地
東京都港区白金台5-22-11-605号

マイベストプロ東京 朝日新聞

岡崎寛

このプロの一番の強み
銀行マン時代に培った知識や経験、フットワークの軽さに強み

[石川県/成年後見・家族信託]

増加する相続問題や借り換え相談に対応

「ご高齢のお客さまも多いので、昨年、一階に引っ越ししました」。そう話しながら案内していただいた事務所は、整理が行き届き、落ち着いた雰囲気。そんな仕事場を構える岡崎さんは、「まちの法律家」と例えられ...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
法的問題の解決、複雑な法的手続きを行う司法書士業務全般
会社/店名
岡崎司法書士事務所
所在地
石川県金沢市新神田二丁目13番21号  第2城南開発ビル101号室

マイベストプロ石川 北陸放送

家族信託と成年後見制度の違い

財産管理者の権限

財産の管理を行うという同じ役目の人でも、その呼び名は家族信託と成年後見制度では異なります。家族信託では「受託者」成年後見制度では「後見人」です。 受託者の権限は信託財産の管理と処分のみで、身上監護権はありません。成年後見制度上の後見人は、財産の管理や処分、身上監護権、本人が行った法律行為の同意や取消の権限があります。

財産の処分方法

家族信託の受託者は、その責任において目的の範囲を逸脱しないかぎり自由に財産の運用や処分ができます。不動産の処分も、便宜上の所有者として取引を行えるのです。 一方、成年後見制度の後見人は、原則として財産を維持することが前提です。本人のための支出、または扶養義務者への支出だけが認められています。よって資産の運用や、本人に利益のない売却はできません。

犯罪被害への対応

家族信託の場合は、悪徳商法などの犯罪被害にあった本人の法律行為を受託者が取り消すことはできません。信託された財産は本人から分離されるため、当該の信託財産が犯罪の被害にあう可能性は低いといえるでしょう。 成年後見制度では「法定後見」か「任意後見」かで少々異なります。法定後見においては取消権がある後見人により被害を回復できますが、任意後見では取消権が与えられていないため被害の回復ができません。

本人が死亡した場合の相続手続き

家族信託をしていて本人が死亡した場合、信託されている預貯金は凍結されません。また、自分が死亡しても信託契約が終了しないように設定してあれば、財産の名義が受託者となっているので名義変更の必要がなく、引き継ぎに手間がかかりません。 成年後見制度では、後見は死亡をもって終了します。そのため、後見人が管理していた財産の整理やあらゆる事務手続きは、相続人が行う必要があります。

任意後見制度について

任意後見制度とは

本人に判断能力があるうちに、将来において判断能力に欠ける状態になった場合に備える方法です。つまり、本人があらかじめ選んだ「任意後見人」に療養看護や財産管理の事務について代理権を与える契約を結んでおくのが「任意後見制度」です。 本人の判断能力が低下したとしても、任意後見人が家庭裁判所に選任された任意後見監督人の監督のもと、本人の代理として本人の意思に沿う適切なサポートをすることが可能になります。

任意後見と家族信託の併用

まだまだ健康であり、認知症などでもなくて、とりたてて判断能力が低下していないならば、必ずしも成年後見制度か家族信託かという二者択一を考える必要はありません。 2つを併用するという選択肢もあります。併用することで財産管理と処分面を万全にしながら、身上監護権で生活のサポートも充分にできるというメリットがあります。

どちらかを選択すべき場合とは

財産管理の重要性がなく介護や医療に不安があるなら、任意後見が向いているかもしれません。 任意後見であれば、介護や医療の方向性を本人が決められます。後見を任せたい人をあらかじめ選べるので、安心感も大きいでしょう。 一方、財産管理や財産の承継について心配なのであれば、家族信託の利用が向いていかもしれません。話し合いをベースに財産管理や処分方法を決められるので、フレキシブルに対応することができます。

この分野の専門家が書いたコラム

人権感覚

2021-10-18

先週のことになるが、NFLで、衝撃的というか、嘆かわしいニュースが流れた。 ロサンゼルス・レイダースという人気チームの ジョン・グルーデンという、これも人気のあるヘッドコーチが 長年にわたり、人種差別的、同性愛嫌...

#【相続する土地の境界は明確になっていますか?】 ~その8(終活・相続・家族信託アドバイス)

#【相続する土地の境界は明確になっていますか?】 ~その8(終活・相続・家族信託アドバイス)

土地境界が明確に登記さていなかった ため、子 ・孫の世代に大きな問題化 ~その8 [目次] 1 はじめに 2. 時効取得される危険性 3. 親子の話し合い 4. 親孝行をする時 5. 投資信託とはまったく異なりま...

相続手続き ここが変わったコロナの前と後

相続手続き ここが変わったコロナの前と後

2021-10-14

【今日のポイント】  長引くコロナ禍によって、 各種の手続きについて、実情に即した改定が始まっています。  なかでも役所での手続き、特に相続に関連する手続きに 現状を勘案した対応が目につきます。  今回は...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

相続登記の義務化と手続きの簡略化で所有者不明土地の問題解決へ。放置物件の有効利用は進むか?

相続登記の義務化と手続きの簡略化で所有者不明土地の問題解決へ。放置物件の有効利用は進むか?

法改正で放置物件の処遇がスムーズになり、問題の解消が期待されます。現在、地方に空き家を所有している人、これから相続問題を考える人にとっては、どのような意味があるのでしょうか。司法書士・行政書士の能登ゆかさんに聞きました。

銀行の認知症対応が柔軟に 家族が認知症になったら預貯金は引き出せる?お金の管理はどうすればいい?

銀行の認知症対応が柔軟に 家族が認知症になったら預貯金は引き出せる?お金の管理はどうすればいい?

2021-03-18

家族が認知症になると、医療費や介護費など、お金のことも大きな問題となります。認知症に備え、家族が考えておきたいお金の対策を司法書士の池内宏征さんに聞きました。

「あおり運転」厳罰化 道路交通法改正で危険な運転や妨害行為はどうなる?

「あおり運転」厳罰化 道路交通法改正で危険な運転や妨害行為はどうなる?

2020-06-22

罰則を強化した改正道路交通法が、6月2日に衆議院本会議で可決・成立しました。あおり運転対策については6月末から、高齢ドライバー対策については2022年の夏までに施行される見通しです。改正により、どのように変わるのでしょうか。弁護士の川島英雄さんに聞きました。