まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
佐井惠子

家族の問題(成年後見、相続、信託)のプロ

佐井惠子(さいけいこ)

佐井司法書士法人

佐井惠子プロのコラム一覧:信託

信託

2014-11-09

こんにちは、司法書士佐井惠子です。2014年11月6日午後2時より、東大阪市商工会議所において、「事業承継問題解決セミナー」に講師としてお招きいただき、「信託を活用した事業承継のご提案」と題して親族や社員後継者への株式の引継ぎ方についてお話しをさせていただきました。...

信託

2012-04-10

こんにちは、司法書士佐井惠子です。公益社が、生前に葬祭契約を結び、その代金を受け取って三井住友銀行に信託。実際に葬儀が行われた後、銀行から葬儀費用の支払いを受け取るというものです。信託銀行の商品概要説明書のようなものがないので、その仕組みが分かりにくいのですが、ホームペ...

信託

2011-09-19

こんにちは、司法書士佐井惠子です。居住用不動産を成年後見人は自由に処分することはできません。何代も続いた家屋敷を、施設に入ったご本人に代わって維持管理するために、成年後見人として、不動産管理信託契約を結ぶ準備をしています。後々、移り住む方がいらっしゃらない場合、ご本人が認...

信託

2011-06-18

  こんにちは、佐井惠子です。今日は、「信託大好きおばちゃん」で、知る人ぞ知る菅野真美税理士が、(http://shintaku-obachan.cocolog-nifty.com/shintakudaisuki/)著書を携えて事務所に訪ねてきて下さいました。菅野さんは、この度、共著で、「実例にみる信託の法務・税務と契約書式...

信託

2010-08-10

みなさん、こんにちは。司法書士佐井惠子です。管理信託による京町家再生事業を、2010年7月27日の京都新聞、住宅新報が報じています。それは、京町家を10年契約で管理信託して、法人に賃貸し、その賃借人から10年分の賃料全額を受け取り、それを源資に建物を改修し、その上で、その建物は住居...

信託

2010-07-29

みなさん、こんにちは。司法書士佐井惠子です。2010年7月28日日経新聞朝刊によると、生命保険の加入者が死後に払われる保険金について、受取人や時期を細かく設定できる国内初の「生保信託」が商品化されたとか。信託関連の面白い活用例との紹介でした。生命保険会社と信託銀行とのコラボ商...

信託

2010-05-30

信託とは、「信託法」というルールに則って、財産を持っている人が特定の人に、 一定の目的に従って財産の管理・処分等をしてもらう制度です。  改正信託法は、平成19年9月30日に施行されました。 信託といえば、大きな不動産の証券化を思い浮かべてしまいます。 ところが、こん回の事案は、...

佐井惠子プロのその他のコンテンツ

Share