マイベストプロ東京

[法務・人事・労務]の専門家・プロ …25

東京都の法務・人事・労務の専門家・コンサルタント

東京都に事務所を構える「法務・人事・労務」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

東京都×法務・人事・労務

フリーワードで絞込み

1~15人を表示 / 全25

この分野の専門家が書いたコラム

オフィス消滅の動き

オフィス消滅の動き

2020-05-25

新型コロナウイルス対策のため、都心部を中心に急激に浸透した在宅勤務に舵を切った結果、本社オフィスを消滅させる動きが進んでいます。 動画サービスを提供するClipLine社は、緊急事態宣言の直前に、約50人いる社員の...

デジタルとアナログ

デジタルとアナログ

2020-05-21

 レコード 非常事態宣言が延長された東京では、在宅でのテレワークや休校が続く学校でのオンライン学習など外出自粛生活が数か月続いております。 コロナ危機で浮かび上がった日本のデジタル対応の遅れですが、これを契機と...

新型コロナウィルスに関する労務問題

2020-05-19

 東京では緊急事態宣言が続いているものの、感染者の発表人数は減ってきました。とはいえ、今後も、出勤人数を減らしてテレワークを続けるといった対策が必要になってきます。また、従業員が感染した場合の対応、感染予防の措置、...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

コロナによる休業や失業で収入減。生活資金の救済措置など知っておきたいお金のこと

コロナによる休業や失業で収入減。生活資金の救済措置など知っておきたいお金のこと

2020-05-08

コロナショックにより、多数の業界が休業や事業の縮小を余儀なくされています。お金のことで困ったときの救済制度などを、社会保険労務士の桐生英美さんに聞きました。

「コロナよりも怖いのは人間だった」商品不足でドラッグストアの店員が疲弊。『カスハラ』の実態と対応策

「コロナよりも怖いのは人間だった」商品不足でドラッグストアの店員が疲弊。『カスハラ』の実態と対応策

SNSには、ドラッグストアやスーパーなどの店員からの「コロナよりも怖いのは人間だった」という悲痛な書き込みが増えています。過剰な要求やクレーム、迷惑行為などのカスタマー・ハラスメント対策について、社会保険労務士の室岡宏さんに聞きました。

“命と心を守る”カスタマー・ハラスメント対応のポイント!

“命と心を守る”カスタマー・ハラスメント対応のポイント!

2019-09-26

命と心を疲弊させるカスタマー・ハラスメント!従業員の命と心を守り誰もが働きやすい 職場環境を持続させるためには、理念作りから組織実践、メンタルヘルスケアまでをトータルした 総合対策が必要です!