マイベストプロ東京

[法務・契約書]の専門家・プロ …11

東京都の法務・契約書の専門家・コンサルタント

東京都に拠点を構える法務・契約書に携わる専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。企業における法務の仕事では売買契約や秘密保持契約、業務委託契約のチェックや保管。会社の運営上に必要な株式周りの手続き管理、コンプライアンス、社外との紛争やトラブルの対応などに対する知識と対応が求められます。ある程度の規模のある企業では司法書士、行政書士などの資格を保有した社員が担当をしますが、中小、零細企業にとって常時発生するほどでもない契約や専門的な法的確認業務は外部リソースを活用することもほとつの選択肢となります。常時契約書の確認をしたり、質問に対してサポートしてくれる顧問的な契約形態やスポット的な契約書作成、もしくはひな形の提供など専門家によってサービス内容はさまざまです。業種、取り扱ってほしい業務などから法務に詳しい司法書士、行政書士、コンサルタントなどを選ぶことがポイントです。

現在の検索条件

東京都×法務・契約書

フリーワードで絞込み

1~11人を表示 / 全11

みんなの声

この分野の専門家が書いたコラム

通勤手当を見直す動き

通勤手当を見直す動き

2020-09-14

デロイトトーマツコンサルティング社による「PostCOVID-19の移動に関する消費者意識調査の解説」で、コロナ禍がもたらした「移動」への影響が明らかになりました。 2018年の結果を当時と比較すると「移動に占める...

「パートタイム・有期雇用労働法の概要」のリーフレットが公表されました

おはようございます。 少し気温が下がって、秋に近づいている感じがしますね。 さて2020年4月施行で、中小企業は2021年4月に適用される「パートタイム・有期雇用労働法」 に関するリーフレットが厚生労働省から公表...

業務委託契約のリーガルチェックのポイント(委託者の立場から) について記事を公開しました。

2020-09-08

業務委託契約のリーガルチェックのポイント(委託者の立場から) について記事を公開しました。 詳細はこちら 目次 1 業務委託契約について 1.1 業務委託契約とは 2 リーガルレビュー時の注意点(委託者側) 2...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

コロナによる休業や失業で収入減。生活資金の救済措置など知っておきたいお金のこと

コロナによる休業や失業で収入減。生活資金の救済措置など知っておきたいお金のこと

2020-05-08

コロナショックにより、多数の業界が休業や事業の縮小を余儀なくされています。お金のことで困ったときの救済制度などを、社会保険労務士の桐生英美さんに聞きました。

「コロナよりも怖いのは人間だった」商品不足でドラッグストアの店員が疲弊。『カスハラ』の実態と対応策

「コロナよりも怖いのは人間だった」商品不足でドラッグストアの店員が疲弊。『カスハラ』の実態と対応策

SNSには、ドラッグストアやスーパーなどの店員からの「コロナよりも怖いのは人間だった」という悲痛な書き込みが増えています。過剰な要求やクレーム、迷惑行為などのカスタマー・ハラスメント対策について、社会保険労務士の室岡宏さんに聞きました。

“命と心を守る”カスタマー・ハラスメント対応のポイント!

“命と心を守る”カスタマー・ハラスメント対応のポイント!

2019-09-26

命と心を疲弊させるカスタマー・ハラスメント!従業員の命と心を守り誰もが働きやすい 職場環境を持続させるためには、理念作りから組織実践、メンタルヘルスケアまでをトータルした 総合対策が必要です!

他の地域から法務・契約書の専門家を探す