マイベストプロ東京

[税務会計・財務]の専門家・プロ …16

東京都の税務会計・財務の専門家・コンサルタント

東京都に拠点を税務会計・財務に関する専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。税務会計ではできるだけ営業利益を少なく、財務会計では利害関係者い対して利益を多く見せる会計処理をとります。手元に資金を多く残すことは事業を継続していくためには重要です。しかし金融機関や取引関係との円滑な取引を視野に入れると適切な利益を計上している決算状態をつくることも重要になってきます。そのため企業は現在の状況から3年後、5年後などを見据えて適切な会計処理をしていくことが必要となります。税務的、財務的両面から適切な会計処理を行うためには業種特有の会計処理や損失処理などを組み合わせた処理などの知識を持ったバランス感覚が必要になります。社内だけで会計処理についての検討がなかなか難しいケースでは、会計士、税理士、経営コンサルタントなどからのアドバイスを活用することもひとつの選択肢となります。「法律と実態を把握し、顧客の立場に立って多くの事例を参照しながら、解決策を導きだすこと」が重要なポイントです。東京都を拠点とする専門家・プロへお気軽に相談してみてください。課題解決へ向けてサポートしてくれます。

現在の検索条件

東京都×税務会計・財務

フリーワードで絞込み

1~15人を表示 / 全16

この分野の専門家が書いたコラム

目標設定と見える化

目標設定と見える化

こんにちは。 本日は、健康診断についての情報です。 私も毎年欠かさず健康診断を受診しております。 今年は、8月に受診しましたが、2月頃に腰のヘルニアを患い、また新型コロナ感染防止で外食を控えるという状況でもありま...

年末調整手続きの電子化への対応状況

年末調整手続きの電子化への対応状況

2020-08-28

昨日のコラムにも記載いたしましたが、令和2年分の年末調整から、国が推進する「電子化」対応への一環で、例えば保険料控除などの情報を従業員がデータで取得できるようになります。 企業側で、そのデータを吸い込むことが出来る...

酒類の手持品課税(戻税)の実施について

酒類の手持品課税(戻税)の実施について

2020-08-26

国税庁のホームページより 令和2年10月1日に酒類の手持品課税(戻税)が実施されます。 酒税率が改正される酒類に対しては、流通段階にある在庫に対して新旧税率の差額を調整する措置として、手持品課税(戻税)が実施されま...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

政府経済対策として低所得者に1万5000円給付へ 効果はあるのか?

政府経済対策として低所得者に1万5000円給付へ 効果はあるのか?

2016-08-10

政府の経済対策として低所得者に一人あたり1万5000円の給付が予定されています。しかし、国民が将来に不安を抱えている現状では、消費ではなく貯蓄に回る可能性もあり景気対策としての効果には疑問符も。

相続税対策、生前贈与で損しないために

相続税対策、生前贈与で損しないために

2015-01-20

相続税 贈与税

相続税の基礎控除が大幅引き下げへ。4つの贈与税の非課税措置を利用した生前贈与は効果が期待できる。また、暦年贈与の金額は310万円以下が一つの目安。老後の生活資金との兼ね合いで無理のない金額設定を。

子ども版NISAは相続対策として有効か?

子ども版NISAは相続対策として有効か?

2014-12-18

NISA 投資信託

平成27年度税制改正要綱で子ども版NISA新設が織り込まれている。しかし、贈与時から18歳までの期間が長ければ非課税効果が減殺されるという不都合も。NISAの利便性向上のためのさらなる改善が望まれる。