マイベストプロ大阪

[法務・人事・労務]の専門家・プロ …13

大阪府の法務・人事・労務の専門家・プロ

大阪府に事務所を構える「法務・人事・労務」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

大阪府×法務・人事・労務

フリーワードで絞込み

1~13人を表示 / 全13

この分野の専門家が書いたコラム

月便り「北浜HOT NOW 2020年02月号」

2020-01-14

高齢者大学「日本文学コース」で「折句」の宿題が出ました。 短歌は5・7・5・7・7でできていますが、それぞれの頭に 5文字の物の名や地名などを1字ずつ置いて詠むものです。 今回のテーマは「はるやすみ」と「うめのはな...

その疑問 介護のプロに聞いてみよう!【介護技術編】

その疑問 介護のプロに聞いてみよう!【介護技術編】

2020-01-13

介護休暇

Q:体格な大きな親の介護で腰を痛めてしまいました。何か良い方法はありますか? A:あります!! 「体重差が30㎏以上あってもお互いに負担のない介護技術」があります。 運動生体力学に基づいた独自の介護技術です。 持ち...

退職金はニンジン?

2020-01-07

働き方改革

もっとも多く普及している退職金制度に基本給連動型があります。 この制度は基本給(算定基礎賃金ともいう)に勤続年数別の支給率をかけて支給します。 たとえば、基本給×勤続年数20年の支給率という具合です。 また、勤...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

「生理バッジ」導入の百貨店に賛否 「生理をオープン」にすることは働きやすさにつながる?

「生理バッジ」導入の百貨店に賛否 「生理をオープン」にすることは働きやすさにつながる?

2019-12-05

働き方改革

大手百貨店で導入された女性の販売員が生理中であることを示す「生理バッジ」。多くの批判を受け、取りやめを決定しました。女性が働く環境づくりにおいて、どんな効果があるのでしょうか。社会保険労務士の神野沙樹さんに聞きました。

「女性メガネ禁止」に疑問 職場で見た目重視のルールはどこまで強制できるのか

「女性メガネ禁止」に疑問 職場で見た目重視のルールはどこまで強制できるのか

2019-11-14

SNS上で大きな議論が巻き起こった「女性従業員のメガネ禁止」。「身だしなみ」の名のもと、企業が服装について細かく規定することは、問題がないのでしょうか。社会保険労務士の大竹光明さんに聞きました。

実効性は意外とある?現代のストライキ事情

実効性は意外とある?現代のストライキ事情

2018-07-08

「ストライキって昭和の話でしょ?」あまり身近でないイメージがありますが、労働環境改善を目指したストライキは今でも実施されています。現代のストライキ事情とその実効性・リスクについて解説します。