マイベストプロ新潟

[法務・契約書]の専門家・プロ …1

新潟県の法務・契約書の専門家・コンサルタント

新潟県に拠点を構える法務・契約書に携わる専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。企業における法務の仕事では売買契約や秘密保持契約、業務委託契約のチェックや保管。会社の運営上に必要な株式周りの手続き管理、コンプライアンス、社外との紛争やトラブルの対応などに対する知識と対応が求められます。ある程度の規模のある企業では司法書士、行政書士などの資格を保有した社員が担当をしますが、中小、零細企業にとって常時発生するほどでもない契約や専門的な法的確認業務は外部リソースを活用することもほとつの選択肢となります。常時契約書の確認をしたり、質問に対してサポートしてくれる顧問的な契約形態やスポット的な契約書作成、もしくはひな形の提供など専門家によってサービス内容はさまざまです。業種、取り扱ってほしい業務などから法務に詳しい司法書士、行政書士、コンサルタントなどを選ぶことがポイントです。

現在の検索条件

新潟県×法務・契約書

フリーワードで絞込み

1~1人を表示 / 全1

西野弘幸

このプロの一番の強み
労働者側の声にも精通。労使問題の解決をスムーズに

[新潟県/法務・契約書]

悩みを抱え込みがちな事業者と従業員の橋渡し役として

 あなたの会社に『就業規則』はありますか?もちろんある、という事業主の方も、その内容すべてをきちんと把握していますか?そもそも従業員が10名に満たない事業所では作る義務もない『就業規則』。しかし、そ...取材記事の続きを見る≫

職種
社会保険労務士
専門分野
●労働問題●就業規則
会社/店名
西野労務士事務所
所在地
新潟県十日町市田川町3丁目

この分野の専門家が書いたコラム

就業規則の不思議3

就業規則に関しての3回目となります。 前回予告したとおり、「就業規則に載せてはいけない」事柄に関して書きます。 駄目な内容は、ズバリ! 「法律に反すること」 以上です。 前回書きました...

就業規則の不思議2

だいぶ空いてしまいました・・・。遊んでいたわけでは無いんですよ(^0^;) 実際に就業規則等の作成に追われてしまっていました。 やはり、小規模の会社にも就業規則は必要だと実感しているこの頃です。 さて、本題...

時間外労働等に関する協定(36協定)

2017-05-23

知ってましたか? 1日8時間、1週40時間以上働くと、法律違反になるって。 一般的なイメージとして、上記の時間以上の労働=「残業」となると思いますが、最近「残業=ブラック企業」 といった感じを受けます...

他の地域から法務・契約書の専門家を探す

エリアを絞り込む

  • 新潟県
  • 新潟・三条・佐渡

  • 長岡・柏崎

  • 上越・糸魚川・妙高

  • 魚沼・十日町・湯沢
  • 五泉・新発田・村上

  • 新潟その他