マイベストプロ愛知

[法務・契約書]の専門家・プロ …3

愛知県の法務・契約書の専門家・コンサルタント

愛知県に拠点を構える法務・契約書に携わる専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。企業における法務の仕事では売買契約や秘密保持契約、業務委託契約のチェックや保管。会社の運営上に必要な株式周りの手続き管理、コンプライアンス、社外との紛争やトラブルの対応などに対する知識と対応が求められます。ある程度の規模のある企業では司法書士、行政書士などの資格を保有した社員が担当をしますが、中小、零細企業にとって常時発生するほどでもない契約や専門的な法的確認業務は外部リソースを活用することもほとつの選択肢となります。常時契約書の確認をしたり、質問に対してサポートしてくれる顧問的な契約形態やスポット的な契約書作成、もしくはひな形の提供など専門家によってサービス内容はさまざまです。業種、取り扱ってほしい業務などから法務に詳しい司法書士、行政書士、コンサルタントなどを選ぶことがポイントです。

現在の検索条件

愛知県×法務・契約書

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

杉村智

このプロの一番の強み
地域に密着した人材サービスで、お客さまと従業員の未来をつくる

[愛知県/法務・契約書]

企業の困りごとを解決し、従業員のキャリアを支援する

 刈谷市のホームページには主に同市内で事業を展開する企業のバナー広告が貼られており、その中でも大きく“ひと”と文字の入った広告が目につきます。よく見るとそこには、「人をつなぐ、心をかよわす」という言...取材記事の続きを見る≫

職種
人材コンサルタント
専門分野
会社/店名
株式会社TSサービス
所在地
愛知県刈谷市野田町北屋敷157-2

榊原顕太郎

このプロの一番の強み
中小企業が抱える問題を法律と経営的側面からダブルでサポート

[愛知県/法務・契約書]

交通事故から中小企業の経営サポートまで幅広い事案に対応

 名鉄河和線知多半田駅を降りると、いくつもの弁護士事務所の看板が目に飛び込んできます。「近くに裁判所があるので、この辺は弁護士事務所が多いんです」そう穏やかな口調で教えてくれたのは「榊原顕太郎法律...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士、 中小企業診断士
専門分野
【法人・事業主様向け業務】・法律顧問契約(顧問契約のページをご覧ください)・会社法一般(株主総...
会社/店名
榊原顕太郎法律事務所
所在地
愛知県半田市昭和町一丁目35番地  半田名鉄南館ビル3階

佐々木淳行

このプロの一番の強み
障がい者の就労を企業側と労働者側双方からサポート

[愛知県/法務・契約書]

障がいのある人でも、能力を生かして働ける環境を創出

 企業の障がい者雇用と、障がい者の社会進出のため、名古屋市を拠点に社会保険労務士として活躍する佐々木淳行さん。名古屋市の中心街、栄のほど近くにリブレ社会保険労務コンサルティングを構え、社会保険労務...取材記事の続きを見る≫

職種
社会保険労務士
専門分野
障がい者雇用に関する支援障がい者の就労支援(セミナー・研修・ワークショップ)テレワーク(在宅勤...
会社/店名
リブレ社会保険労務コンサルティング
所在地
愛知県名古屋市中区栄5-19-31  T&Mビル3階

この分野の専門家が書いたコラム

調査・研究協力『採用後障害者の職場復帰の現状と対応に関する研究』

調査・研究協力『採用後障害者の職場復帰の現状と対応に関する研究』

2018-04-06

平成28年に障害者職業総合センター(独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構)の調査研究に協力し、この度、『採用後障害者の職場復帰の現状と対応に関する研究』として報告書に取りまとめられました。  調査・研究に...

オープンセミナー開催~障がい者就労移行支援・就労継続支援B型事業所「あるく鈴鹿白子」~

オープンセミナー開催~障がい者就労移行支援・就労継続支援B型事業所「あるく鈴鹿白子」~

2017-02-24

【障がい者就労移行支援・就労継続支援B型事業所「あるく鈴鹿白子」オープンセミナー開催】 <日時> 平成29年3月10日(金) 10:00~12:00 <場所> 三重県鈴鹿市白子本町11-25 六本木ホー...

作業体験会を開催します~名古屋市昭和区にある就労継続支援B型事業所『あるく川名』

作業体験会を開催します~名古屋市昭和区にある就労継続支援B型事業所『あるく川名』

2017-02-18

2017年2月、「あるく川名」は障害福祉サービスの種別を変更し、就労移行支援事業所から就労継続支援B型事業所へと生まれ変わりました。障がい者の就労支援サービスの更なる充実を目指し、下記の方針によりから『一般就労への...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

障害者雇用の成功のカギ「外部との連携」

障害者雇用の成功のカギ「外部との連携」

2016-04-12

障害者雇用促進法の改正により、平成30年には法定雇用率の更なる引上げも想定されている障害者雇用。企業が上手に雇用を進めていくためのキーワードの一つとなるのが、「外部との連携」です。

企業で働く障害者が過去最多!「人数」の次に求められる「雇用の質」

企業で働く障害者が過去最多!「人数」の次に求められる「雇用の質」

2015-12-07

厚労省から「障害者雇用状況」が公表され、従業員50人以上の民間企業に雇用されている障害者の数が過去最多の約45万人を記録。平成28年4月から法改正が行われ、今後は雇用人数だけでなく雇用の質が求められる。

「障害」か「障がい」か?現場の声は届かない表記問題

「障害」か「障がい」か?現場の声は届かない表記問題

2015-06-05

「障害」か「障がい」か。「しょうがい」の表記について、千葉市の熊谷俊人市長がTwitterで投稿したことが話題になっている。どう表記するかではなく、社会が抱える多くの課題をどのように解消していくかが問題。

他の地域から法務・契約書の専門家を探す

愛知県のよく見られている地域から法務・契約書の専門家を探す