マイベストプロ神戸
山本勝之

介護事業に解決志向で労務アドバイスを行うプロ

山本勝之(やまもとかつゆき) / 社会福祉士

ゆい社会保険労務士事務所

コラム

気をつけたい、パートの介護職員の働き方

2020年4月13日

テーマ:給与賃金・雇用条件、雇用契約、再雇用

コラムカテゴリ:ビジネス

パートの介護職員さんには、配偶者の扶養の範囲内で勤務をしたい・・・
そのような希望をもって、働いておられる方も多いです。

扶養の範囲内で働くのは、その方やその方のご家族の事情ですので、
扶養の範囲内での働き方かどうかは、パートの介護職員さんに確かめましょう。


さて、処遇改善加算や介護職員の人手不足から、
パートの介護職員への賃金の改善が進んでいます。


そこで気を付けたいのは、
パートの介護職員は、賃金が高くなっているため、
年間で働ける時間数が、昔に比べて少なくなるということです。

特に9月以降、今まで通りの時間数で働いてもらっていると、
扶養の範囲内の賃金に近づきすぎ、
勤務できないパート職員が現れるかもしれません。



感染症対策で、介護職員のニーズは高く、
高齢者の生活を支える介護職員は、
医療職と並んで非常に大切な職種になっています。

パートの介護職員さんの力を上手く借りながら、
施設・事業所の運営を進めていただきたいと思います。





~こちらの記事も、続けてご参考ください~
・パートの介護職員さんにも必要となってくる社会保険・・・





~介護・福祉の職場をサポートしています~
メールマガジン「労務と人材育成のヒント」を毎週火曜日の朝にお届けしています。
別の内容をお届けしていますので、登録をいただき、こちらもご参考ください。
https://www.directform.info/form/f.do?id=1834

この記事を書いたプロ

山本勝之

介護事業に解決志向で労務アドバイスを行うプロ

山本勝之(ゆい社会保険労務士事務所)

Share

関連するコラム

山本勝之プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-595-9879

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本勝之

ゆい社会保険労務士事務所

担当山本勝之(やまもとかつゆき)

地図・アクセス