マイベストプロ大阪

[会計税務]の専門家・プロ …9

大阪府の会計税務の専門家・プロ

大阪府に事務所を構える「会計税務」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

大阪府×会計税務

フリーワードで絞込み

1~9人を表示 / 全9

この分野の専門家が書いたコラム

事業承継における後継者選び・育成のポイント

事業承継における後継者選び・育成のポイント

2019-10-18

事業承継という課題には、しっかりした準備が大切になります。親族を後継者にする場合は、育成するための時間が必要です。従業員などの場合を経営者に置く場合は、株式などの問題が出てきます。詳細を見ていきましょう。  ①親...

早期経営改善計画とそのメリットとは?

早期経営改善計画とそのメリットとは?

2019-09-20

早期経営改善計画は比較的あたらしい制度ですが、中小企業・小規模事業者のみなさんにぜひ活用していただきたい制度です。文字通り、事業が不安定になる前、早期に経営改善計画を立てて事業拡大を図れるように支援する制度です。 ...

経営力向上計画とそのメリットとは?

経営力向上計画とそのメリットとは?

2019-08-08

中小企業・小規模事業者や中堅企業の生産性向上を支援する制度「経営力向上計画」をご存じでしょうか。認定を受けると、税制面の特典や、金融支援、あるいは補助金申請時の加点などを受けることができます。  経営力向上計画の...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

遺産相続争いに備える正しい「遺言」の書き方

遺産相続争いに備える正しい「遺言」の書き方

2016-03-17

相続税

高齢化社会が進む日本において、遺産相続問題は今後さらに増えていくことが予想されます。しかも、遺産相続問題のほとんどは金銭トラブルにつながり、身内で骨肉の争いに発展することも多いと専門家。

遺贈による寄付で相続税対策、注意点は

遺贈による寄付で相続税対策、注意点は

2015-02-01

相続税

昨年1月に死去した、やしきたかじんさんが、遺言により6億円の寄付をしたことが話題に。寄付した金額を相続財産から控除してもらう特例を受けるには、3要件を満たす必要がある。注意点を税理士が解説。

損せず子や孫に財産を最大限に残す秘訣

損せず子や孫に財産を最大限に残す秘訣

2015-01-22

相続税

相続税の基礎控除額が6割に減った。資産家ほど影響は大きい。財産を最大限に残すためには「相続税の節税」が絶対必要条件。非課税制度を活用し「資産価値を維持しながら相続税を節税する」こと。税理士が解説。