マイベストプロ高知
泉野晶代

コミュニケーション心理学によって、心身を健康な状態に導くプロ

泉野晶代(いずみのまさよ) / メンタルコーチ

office is. (オフィス イズ)

コラム

面倒なこと、ないですか?

2022年5月1日

テーマ:成りたい自分になるために

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

面倒なことってありますよね?

掃除や雑用、勉強、仕事などなど、
身の周りでやっておいた方が良いのに、
面倒だと感じて
先延ばししてしまうことってないですか?

ついゲームをする、
ドラマを観る、
「ぼー」っとする、
スマホを見る、など
考えているうちに、
貴重な時間がどんどんと過ぎてしまいます。 



だけども、
「やっておいた方が良いこと」をやらないと
結局は未来、自分が困ってしまいますよね。

色々なタスクがあると思いますが
まず紙に書きだして、
先延ばししているもので
「やった方がいいもの」を自分で明確化しましょう。

7つの習慣という本に書かれた
緊急度と重要度のマトリクスというものがあります。
これをやると、
本当に時間を無駄にしてきたな・・と思い
時間に対する意識が変わったことがあります。

(ネットで検索するとすぐに調べられるので
自分の緊急度と重要度のマトリクスを書いてみるのもおすすめです)

この面倒なことを「先延ばし」をやめる方法のひとつとして
「作業興奮」を利用することです。
これは、クレペリンが提唱した
「面倒なことは、一旦、作業を始めてしまうと意外と人はやってしまう」
という心理を利用したものです。

私は以前は「掃除」をするのも「運動」するのも嫌でした。
しかし、未来のことを考えて
「あーのこーの」考える前に、すぐ動くことにしました。

取り掛かってしまうと、途中でやめることの方が
周りに迷惑をかけたり、
逆に面倒になるので結局やることになります。

もうひとつのおすすめは、
「影響されやすいものを隠す」ということです。
人は、目で見たものに影響されやすいという特質があります。

テレビを見てしまうなら、リモコンを見えない場所に置いておく
スマホを見てしまうなら、リモコンを引き出しに入れておくとか
自分の目に付かないところにおいて作業に取り掛かりましょう。

この記事を書いたプロ

泉野晶代

コミュニケーション心理学によって、心身を健康な状態に導くプロ

泉野晶代(office is. (オフィス イズ))

Share

関連するコラム

泉野晶代プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0887-56-3577

 

月曜・火曜は電話対応不可

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉野晶代

office is. (オフィス イズ)

担当泉野晶代(いずみのまさよ)

地図・アクセス

泉野晶代のソーシャルメディア

rss
変化を楽しむ笑顔がいっぱい
2022-05-13

泉野晶代プロのコンテンツ