まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
谷川由紀

働き方改革支援・アンガーマネジメントのプロ

谷川由紀(たにがわゆき)

高松太田社労士事務所

コラム

【5月スタート】3回継続研修 NHK文化センター高松でのアンガーマネジメント研修

継続研修で、アンガーマネジメントを身に付ける!


約1年半前から開催している「NHK文化センター高松」の3回継続アンガーマネージメント講座。

今年1月~3月の冬講座は、先月の17日(土)が最終日でした。
土曜日の朝にもかかわらず、遠方からも多数ご参加くださり感謝の気持ちで一杯です。

アンガーマネージメントは、単に怒りっぽい方や怒れない方だけが学ぶものではありません。

例えば、「親」として「子供」として、また、「妻」として「夫」として、職場では「上司」として「部下」として、、、私達は生きていると、それぞれの立場で「どうしても怒らなければならないこと」はあります。

その怒らなければならないことは、怒っても良い。怒ることは悪くない。

でも、ただ感情にまかせて表現するのではなく、上手に怒りを表現できる技術を身に付けることを目指しています。

今回、ご参加いただいた方は、どちらかというとご自身の感情コントロールは上手な方ばかり。
それでも、周りの方とより良いコミュニケ―ションを築けるようになりたい、そんな想いで沢山の方が参加くださいました。

毎月第3土曜日に開催する当講座では、毎回授業の最初に、この一か月間の間の怒りの感情との付き合い方について、それぞれ報告していただきます。

今回も、これまでに学んだ「アイメッセージ」や、6秒ルール、行動のコントロール等の技術を、日々の中で皆さん取り入れ、実践してくださっていました。

そして、成功事例や、うまくいかなかった事例を全員で共有し、どうすればより良い言動につながるかを学び、持ち帰っていただきます。

最終回では、上手な叱り方についてもお伝えしました。
過去2回の講座を通じて、怒りととても上手に付き合えるようになっていた皆様。

きっと、これからの日常で上手に取り入れてくださると思います。

「もっと若い時にこのアンガーマネージメントに出会っていれば、もっと子育てを楽しめたのに」
「家族との関係性が変わって、毎日が生きやすくなりました」
「怒りを我慢せずに、怒りを上手に伝えていけるようになって、ストレスが少なくなりました」

そんな感想を沢山いただきました。
受講して良かったと、皆様から感想をいただき、とても嬉しかったです。




本気でアンガーマネジメントを身に付けたいと思う方にお薦めの継続研修。
春講座は5月から開催が決定し、お申込みを受け付けています。
まだ、お申込み可能となっています。

【日程】

5月19日(土) 10時~11時30分

6月16日(土) 同上

6月30日(土) 同上

【申込・詳細】
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1124322.html

この記事を書いたプロ

谷川由紀

谷川由紀(たにがわゆき)

谷川由紀プロのその他のコンテンツ

Share

谷川由紀プロのその他のコンテンツ