まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
谷川由紀

働き方改革支援・アンガーマネジメントのプロ

谷川由紀(たにがわゆき)

高松太田社労士事務所

谷川由紀プロのご紹介

働き方改革やアンガーマネジメントで職場環境をサポート(1/3)

働き方改革支援・アンガーマネジメントのプロ 谷川由紀さん

多角的な労働問題に向き合う専門性を有する社労士

 「社会保険労務士」とは、労務顧問や人事制度の構築をはじめ、就業規則作成、助成金申請等、企業における労務問題全般の代行業務を行うスペシャリスト。「高松太田社労士事務所」代表の谷川由紀さんもその一人です。

 「社労士の業務は多岐にわたっていますが、その中心でもある労務のプロに徹する先輩たちは県内に多く存在しています。そこで私としては少し方向性を変え、“働きやすく、長く働き続けられる会社”づくりを支援するプロとして、将来を見据えた職務を追及したいと思っています。少子高齢化が進む中、人手不足は香川でも切実な問題。その問題に向けていかなる対応をするかが、今後の企業成長を左右するカギとなるからです」

 そう話す谷川さんは、通常の社労士業務に加え、ワークライフバランス(両立支援)やダイバーシティ経営支援など、社労士だからこそ見えてくる数々の問題にも着手。働くすべての人が「仕事」と「プライベート」を両立させ、充実した生活を実現させるための支援活動や、多様な人材活用で企業がより一層輝く支援活動など、活躍の場を広げています。

 また、労働者派遣法や女性活躍推進法、育児介護休業法、各年金法や外国人技能実習制度について豊富な知識と経験を持つ谷川さん。労働者派遣事業や老齢・障害・遺族年金、外国人雇用に関する人事労務管理についても手厚く支援活動を行うほか、国の事業においてはセミナー登壇や企業向け個別支援業務にも精力的に携わっています。

谷川由紀プロのその他のコンテンツ

Share

谷川由紀プロのその他のコンテンツ