まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
山本勝之

介護事業に効果的な労務アドバイスを送るプロ

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

コラム

介護職員の年末年始の勤務

介護施設・事業所では、24時間365日、
介護サービスを提供している場合は、
年末年始の休みがありません。


年末年始の休みがないと、ちょっと働きづらい・・・

こんな風に考える職員がおられても、
その職員さんなりの事情があるかもしれません。


年末年始は、単身赴任中や下宿している家族が帰ってくる。

年末年始は、保育所が休みなので、
子どもを預けて働きに行くことができないなど、
事情があるかもしれません。


一方、施設・事業所では、
介護職員の勤務がないと成り立ちませんので、
どのように個人の事情を勤務表に反映をするのか、
頭を悩ますところがあります。


このような場合は、
できない理由から、解決策を考えるのではなく、
「どうしたら、できるだろうか?」という
できる方法を考える、肯定的な思考で考えてみましょう。

~だったらできる、
~があれば、できるなど
肯定的に考え、解決に結びつけてみましょう。



~こちらの記事も、続けてご参考ください~
・介護の事業所で、年末年始になると悩むシフト調整
・介護職員の働き方のいろいろ


※現在、過去のコラムの記事を、再構成や一部修正を行っています。
ご了承ください。



~介護・福祉の職場をサポートしています~
メールマガジン「労務と人材育成のヒント」を毎週火曜日の朝にお届けしています。
別の内容をお届けしていますので、登録をいただき、こちらもご参考ください。
https://www.directform.info/form/f.do?id=1834

この記事を書いたプロ

山本勝之

山本勝之(やまもとかつゆき)

山本勝之プロのその他のコンテンツ

Share

山本勝之プロのその他のコンテンツ