まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

大きな胸が揺れるのは恥ずかしいんです

ボディコントロール

2018年6月8日 / 2018年9月26日更新

大きな胸が揺れるのは恥ずかしいんです

うちには、豊かな胸の方達がいらっしゃる。
私などはきれいで女性らしく羨ましいなあと思うが
皆さん一様におっしゃるのは

「学生時代の体育の時間などは
ジャンプすると胸が揺れて、恥ずかしくて仕方なかったんです。
さらしで巻いてしまいたいくらい嫌だった」

私には無縁(^_^;)なので、考えたこともなかったが
「胸を隠す」「胸を目立たせない」の意識から離れて
あるがままの豊かな胸を前だけでなく
体の裏側でも支える意識にするといいのではないかと思って
実際にやって頂いた。

肩甲骨をはがしインナーで中心に寄せる
肩甲骨をはがし
背骨を無理なくしならせたいー坐骨を押せますか?
の2枚目の画像のように牡蠣チューブのイメージで背骨をしっかりさせて
つながる体幹ー背骨の意識はAラインでのように
脇幅を広くしてみると、どなたもキレイな胸は高い位置にある。
胸に自信のない方も小さくてもキレイに整う。

胸を目立たさないでおこうとして猫背気味にした場合
猫背でジャンプ1
猫背でジャン2
ジャンプすると
体の裏側で支えられていないために
胸は下に落ち盛大に揺れるが

背中の意識があってのジャンプ1
背中の意識があってのジャンプ2
体の裏側の意識がはっきりあって
表裏、上下で支えると胸は殆ど揺れず
落ちない。

「揺れてない!感覚が全く違いますね。」
きれいなまま動ければ恥ずかしくない。
豊かできれいな胸は恥ずかしいどころか
とっても素敵です。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ