まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

座骨と脛骨直下をつないで股関節の外旋から開脚へ

ボディコントロール

2018年4月22日 / 2018年8月18日更新

座骨と脛骨直下をつないで股関節の外旋から開脚へ

先日のコラム座骨と脛骨直下をつないで股関節の外旋
開脚につなげます。


先日のように、脛骨直下と坐骨をつなぎ
お尻の底から方向を変えていくことが出来たら
より背骨はしっかり伸ばしておいて


膝から下を伸ばしていくのではなく
股関節を後ろに引くのですが
黄色い矢印のように骨盤を前から後ろに回すように
ぽってり膨れたお腹をスッキリ伸ばしたい
踵はしっかり押して場所が動かないようにしながら
膝が伸びるまで、後ろに股関節を引いていきます。


最後まで引くと、このような開脚になります。
古い動画ですが股関節を引き込んで楽な開脚の意識付け2 では
股関節の引き込み方を片方ずつやってみることをしています。
脛骨直下を坐骨と通してする分には、このコラムのように両方いっぺんにできます。
痛みがなく、楽にでき
股関節を引き込んで張りのある状態であれば
ここから方向を合わせて更に可動域を大きくして行けます。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ